ARCHIVES
TAGS
桜の栞
こんにちは。珈琲豆部の加藤です。

北杜の春。桜の色が広がり。舞って。

IMG_0090.JPG

進級・入学には良い桜頃でした。

別れの3月から、少し遅れて。
10年来の友人が、ここを去ることになり。
もう会えないわけではないけど、
支えあった日々は濃く、別れがたくてしょうがなく。

桜の栞、心に挟んで。
新しい芽吹きと共に始まる。
きっと良い始まりになる!
春は良い季節だな。

「ありがとう」と「さようなら」

皆さまは どんな春をお迎えですか。

庭部。
新築されるお庭のアプローチ施工から始まった4月。
他、芽吹きと共に植栽も本格的に始まりました!
足袋も新調!
1つ1つの現場で、お庭で。
土の温もり、春の喜びを感じています。

珈琲豆部。
そろそろ飲み物もゴクゴクと。

冷珈琲は細かく挽いて。
手立てだと、ゆっくり淹れる。
個人的には、
珈琲を淹れたビーカーを
氷水の入ったボウルにチャポンと入れて急冷し、
冷蔵庫で一晩寝かせた味わいが好きです。

まろやかに、すっきりと!
温かい珈琲とは また違う味わいを。ぜひどうぞ。


「タンザニア ディープブルー」100g¥520 200g¥1030
抹茶を思わせる風味は深く。
抹茶チョコとは永遠の友のよに思う珈琲。
他、和菓子との相性もよくて、
水ようかんにもオススメです。
梅雨が明ける頃まで販売予定です。

先の友人とのお昼何処。

IMG_0168.JPG

IMG_0164.jpg

春の恵み。
一緒にご飯を食べる人が笑ってるって倍美味しい!

手を振る岐路で。また笑って。
これからも同士、いつまでも勇姿。

BUNANOKI8年目の春。(ですね)

IMG_0090.JPG

また懸命に気張ります!
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
| キャンパス >>