ARCHIVES
TAGS
tapiiri×BUNANOKI
こんにちは。珈琲豆部の加藤です。

私の待望!

tapiiriさんの小物と珈琲を一緒に販売します!

まず、タピリさんと言えば、「かご」。

編みかご職人へと転身された真さんの みかんかご。

IMG_1504.jpg

きっと貴重な初期作品。
他、2種のかごがドリップパック珈琲や珈琲豆と並びます。

そして、ラトビア織りは タピリ店主さやかさんの作品。

栞、キーホルダー。各種ドリップパック珈琲と。

IMG_1507.jpg

IMG_1512.jpg

「冬と珈琲」「春待つ時」を
イメージして色味を選んでいただきました。

全て、こもれびマルシェにて。
いよいよ明日。お待ちしています!
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
こもれびマルシェ
こんにちは。珈琲豆部の加藤です。

今朝はマイナスの世界。

IMG_1488.jpg

澄んでいく空に
カラマツがグンと届きそうです。

そんな八ヶ岳南麓で

いよいよ今週末
12月15日(土)10:00-15:00
北杜市高根町長沢にある「愛と胃袋」さんにて
「こもれびマルシェ」が開かれます。

このマルシェは
ri-co.こと、三井のり子さんが発揮人となり創設。

「いろんなもの作りのママさん達がいるね。」
「ママさん達の中で安く販売するんじゃなくて、
 色んな方に、きちんと値札を付けて販売出来る場があるとよいね。」
「普段はネット販売が中心の方の作品も見てみたい‼」
「いろんな女性作家さんの作品をを並べたいね」
「贈り物をテーマに『マルシェ』をするっていうのはどう?」

そんなたわいもない話から、
日程決め、会場選び、出店者さんにお声をかけて。
今週末を迎えようとしています!

皆さん、DMは お手元にありますか?

IMG_1575.jpg

お問い合わせはBUNANOKIでも受け付けております。

贈り物選びは もちろん。
新しいお店探しや気になる小物選びなど、
12月の愉しいひとときとなれば嬉しいです。

珈琲豆部は珈琲豆とドリップ珈琲、
手作り雑貨とドリップ珈琲のセットを販売します。
おうちパン屋さんとのシュトーレンも お見逃しなく。

庭部は不在ですが、お庭の ご相談などお受けいたします。
詳細は追って ご連絡するという段取りになりますが、
この機会に ぜひお話をお聞かせください。(午後)

そして、会場は大変寒いと思います。
古民家の和室なので、足元から来る寒さ。
屋内ですが、扉を一部開けていたり、会場内にストーブがありません。
どうぞどうぞ温かくしてお越しくださいませ。

何より~
ri-coさんと同じ空間で初めて一緒に出店。
そして、伝説の(!?)エフスリーマルシェの仲間が たっくさん出店!
愉しみで仕方ない。

しかし、私、珈琲豆部は子達の保育園行事と日が重なり、午前中不在。
お隣の おうちパン屋さんに お店番をお任せします。
午後には参加!どうぞ宜しくお願いします。

皆さまの お越しを心より お待ちしております。

先の おうちパン屋さんのシュトーレン。

IMG_1524.jpg

切り始めましたよ。
カエさんの思いやりが ふんわりと。

追伸 この場をお借りして。
11月27日にFBをご覧になって お電話を下さったお客様。
お問い合わせありがとうございました。
不在にしており申し訳ございません。
FBにてメッセージも お受けしております。
またどうぞ お気軽に お越しくださいませ。



固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
天晴れ(あっぱれ)
こんにちは。珈琲豆部の加藤です。

11月も終わりが見え、山は白い帽子を被ったり脱いだり。
草木が眠る前の 穏やかな八ヶ岳南麓です。

先日、娘に「天晴れ」なことが。

IMG_1194.jpg

山梨県立図書館が主催の「おくりたい本大賞」で長女が大賞を。
応募作文が選ばれ、先に県立図書館で表彰までしていただきました。

子供が親を越えた瞬間のような気さえして。
いや、初めから親子は並列しているんだろうけど、
その表彰後の立派なスピーチ姿が まさに「あっぱれ」で。
子供は いつだって、親の見ていないとこで成長しているんですね!

もともと「あっぱれ」は
「あはれ」という自然に口から出てくる感嘆詞だったそうです。
「あぁ」とか「おぉ」とか。
それが 賞賛や感動時には「あっぱれ」と、
哀しみや悲観時には「あわれ」と変化したとか。

天が晴れる。その当て字さえ、冬の空のよに清々しく。

皆さまの「天晴れ」話。良かったらぜひ。

庭部。

IMG_1269.jpg

朝、工房に行くと、バケツに少し残っていたの水が すっかり凍っていて。
元気だったコスモスも すっかりその朝はフローズン。
庭花の霜や寒さ対策、今一度ご確認下さいね!

来春工事の打ち合わせなどで、春に向けての話が多く
ひと足先に花が咲いているよな庭部です。

珈琲豆部。

週末にかけて、2つ出店します。
NEWSページを ご参照ください。

手立ての珈琲と珈琲豆の販売ですが、
前回ブログで お知らせした内容とは少し変わるやもしれません。

手立て珈琲は「ぶなのきブレンド」

販売珈琲豆は「ぶなのきブレンド」「かえでブレンド」「もみの木ブレンド」「いろはブレンド」「プレミアム ショコラ」「コロンビア マグダレナ」「ボルジャイン農園」「よつばブレンド(カフェインレス)」他。ドリップパック珈琲。

*ちょっことさんでの珈琲豆は粉に挽いて並べます。
豆のままご希望の方は事前に ご連絡下さい。
kato@bunanoki.jp
tel/0551-32-2198

12月へと続く道。

IMG_1397.jpg

踏切待ちの駒ケ岳。

光あふれるその先へ。
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
忘れ音
こんにちは。珈琲豆部の加藤です。

ひっそりとクリスマスカラー。

IMG_1100.jpg

洋梨とリンゴ。秋の愉しみ。香り良く。
北杜の実り。農家さんにありがとう。
心を満たし、身体が潤います。

工房裏の林は、すっかり葉が落ち陽光広がり

IMG_1160.jpg

太陽の傾きが秋の駒を進めていきますね。

あんなに鳴り響いていた虫の音もピタリと止んで。
でも、時に届く虫の声。
季節を過ぎて鳴く虫の声を「忘れ音(わすれね)」と言うそうです。
少しか細く、頼りなく。
忘れ音に、虫たちの一生の儚さを感じ、今年の命の営みを想います。

庭部
剪定の度に恐れているスズメバチの大群。
こちらは怖いので、忘れ音どころか、消えて音って感じで。
スズメバチは緑白色や黄緑、茶色、黒紫色と
地味な色合いの花を好むそうです。
もうだいぶ盛りは過ぎたでしょうか~
どうぞ お気を付け下さいね。

標高が高い場所での剪定や冬を迎える準備の作業も無事に終え。
日程のご都合など、ご協力頂いた皆さま、ありがとうございました!

とにかくブロアー!
私が使いこなすには まだまだパワーが足りないですっ

珈琲豆部

今月の終わりと来月の初めに出店します☆
2つともママさんが主催のイベントです!
すごいなママさんワーク!と感動しきり。

①11月30日(金)10:30-15:00 @長坂改善センター1F和室(北杜) 
「ちょこっとぷらす クリスマス会」
アイシングクッキー作りや布もの作りなど、ちょこっとさん初イベントも!
アロマのあまねさんもお店を並べて、クリスマス気分を盛り上げてくれそうです♪
BUNANOKI珈琲は珈琲豆を少し並べ
ドリップ珈琲とカフェオレを用意しようと思います。
今回はホワイトチョコシロップともどうぞ♪

自分の時間に癒しをプラス。
ちょっことさんは「ママに楽しんでもらいたい!ママを癒したい!」との想いを持った「ちょこりんの飯田さん」主催のイベントです☆

②12月2日(日)11:00-15:00 @アメリカヤ5Fフリースペース(韮崎)
「こども服フリーマーケット」
同館2FのDIYのお店のママさんスタッフさんが主催の初フリマ♪
おうちパン屋さんから お誘いいただきました。
なんせ主催ママさんが おしゃれな予感☆
メールでのやりとりで、そんな雰囲気に触れています!
BUNANOKI珈琲は珈琲豆とドリップ珈琲パックを並べ
ドリップ珈琲とヘーゼルナッツかキャラメルのシロップをお持ちします。

韮崎駅から徒歩圏内。韮崎の おしゃれなビルジングの5Fです!

どちらのイベントもワクワクが詰まっていて。
私まで楽しみです。
ぜひ会場で お会いしましょう!

読み応えたっぷりでしたね。
お読み頂き有難うございました!

では最後に。(まだあんのかいっ!?)
先日、名古屋より 義母と義母の友人が八ヶ岳に。

ドーン!と名古屋飯。

IMG_1176.jpg

久しぶりの名古屋の方言。お友達さんとの絶えない笑み。
遠く母を想う気持ちが咲いたよなひとときでした。
お寄り頂き有難うございました!
うみゃあかったです♪
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
古学び(いにしえまなび)
こんにちは。珈琲豆部の加藤です。

11月に入りましたね。
2か月ごとのカレンダーは最後の1枚になり
木々の葉衣が1枚1枚風に吹かれ飛ばされていくよな寂しさを感じます。

朝、工房に辿り着くと目に映る風景

IMG_1065.jpg

仕事場が我が家のように感じるって幸せなことだなぁーとつくづく。

今年は秋バラもまだ可憐に咲き、漂う芳醇な香り。

IMG_1069.jpg

「私の剪定の仕方が良かったんだなー」なんて。
せっせと肥料を与えていた加藤君に呆れられそうです。

庭部
雪降る冬庭を想い。
木々の寒風対策や伐採、春球根の植え付けなど
頭の中は庭ごといっぱいですが、まぁー仕事が楽しそうです。
春植えの 樹木の買い付けなど来春に向けても動いています。
お庭の ご相談ごとは お電話・メールでも どうぞ。

珈琲豆部
先日の「ほくと子育て応援フェスタ」に お越しいただいた皆さま。
ありがとうございました♪
この様子は ちらりフェイスブックに載せましたので
良かったら ご覧ください。

今月より、
いよいよ冬ブレンド珈琲「もみの木ブレンド」も登場です。
秋冬珈琲「ボルジャイン農園」も併せて お愉しみ下さい。

先日久しぶりに大好きな女性陶芸作家さんの個展へ。
「紅彩窯 陶の彩り」
年を重ねても独特の作風は変わらず進化もあり。
その感性と創作力に職人の誇りを感じました。
作品に女性ならではの暖かみも感じ
ジャンルは違えど、大切にしていきたい芯だなと思いました。

購入したのは小鉢。

IMG_1111.jpg

すでに子達の注目の的に。
「青の点がよいね!」なんて立派に感想。
ちょこっとの幸せに 落ち着く日々です。

IMG_1103.jpg

こちらの個展。古巣にて。

自分の昔を振り返り、学ぶこと。真似すること。
過ぎ去った方角に新たな想いを見つけて。

そんな古学び。
皆さまは どちらの方角を向かれますか。
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する