ARCHIVES
TAGS
土用照り
暑中お見舞い申し上げます。

IMG_0241.jpg

S様邸の お庭の花でアレンジ頂きました。
お花の先生、ありがとうございます!

こんにちは。珈琲豆部の加藤です。
皆さま、連日暑いですね!

工房からはビタミンカラーのキレンゲショウマ。

DSCN0105.jpg

夏の土用に入り、もっとも暑さが厳しい時となりました。
この時期の強い日差しは「土用照り」と言われており、
いわゆる「カンカン照り」。
作物にとっては「豊作の照り」で
日本の四季にとって大切な時期だそうです。

そういわれると
我慢しなきゃ!と思いますが

さすがに庭屋も扇風機を回しながらの作業に切り替え。

今日は ここ北杜でも最高気温が37℃予報です。
いよいよ避暑地では無くなってきているよな。

庭部。
松本のK様邸は一時退散し、秋より再始動。
芝張り工事が今秋は続きそうです。
盛夏に入り、標高の高い場所での作業に入ります!

来春以降の植栽の ご相談もお受けしています。
アプローチやフェンスなど 形にしていきましょう!

珈琲豆部。
夏珈琲始まります。

「くるみブレンド」ミルキーでコクがあり、ビターにすっきり。
アイスカフェオレにも水出し珈琲にもどうぞ!100g¥570/200g¥1130

「ランテカルア」インドネシア スラウェシ島の豆で、スマトラ島のマンデリン豆に比べナッツ感穀物感じる風味です。マンデリンが大地のような強いコクならランテカルアは太陽のような鮮やかさ。夏の暑さに おすすめです!100g¥570/200g¥1130

「ケニア マサイ」珈琲の王様のような力強さのあるコクとキレ。私の中では いつだってプレミアム。香りは花のようで、優しさも感じる珈琲です。販売は8月22日焙煎まで。100g¥570/200g¥1130

名古屋の母から頂いた「冷やしういろう」。

IMG_0119.jpg

夏菓子、ひんやり。

少しでも凉を取り入れて。
皆さま、健やかに過ごしましょうね!

今週末から、小学生は いよいよ夏休み!
2年生の娘には
時給¥100で工房の草取りが待っているそうです~安っ!笑

岡山各地の状況も気になりますが
出来る事をひとつずつ。
思い渡る夏とも なりますように。
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
短夜
こんにちは。
珈琲豆部の加藤です。

明けの早い夏至る夜。
農家さんも朝早く動いてますね。
日中は太陽も ぐーんと高くなり
梅雨の晴れ間は、ここ北杜でも一気に気温が上がります。

今は冬至(12月22日頃)と比べて
5時間くらい日の長さが違うよう。

夏の短夜。
今はサッカー観戦に熱いでしょうか。

庭部。
新たな設計依頼や施工を始めつつ
松本の現場も並行作業。
芝張作業も雨空を見ながら。
良い庭心地を求め、もがきながらも進んでます!
お客様のアイデアとニンニクのみそ漬けが彼の原動力!
(H様、ごちそうさまです!)
このまま、盛夏の作業へと。

珈琲豆部。
「コロンビア スウィートべりー」
今夏も販売します。
クランベリーのような爽やかさと
グラノーラのような穀物感。
100g¥520 200g¥1030
冷珈琲でも さっぱりどうぞ!

他、夏珈琲、順次販売します。
詳しくはHPのbeansページをご覧ください。

先日
ご近所さんから頂きました。
山梨の夏果サクランボ。

IMG_0092.jpg

お隣さんからは桃。
贅沢な山梨の夏。
口いっぱいに味わいたい果水です。

そろそろ夜空には、沢山の願い事が点る頃ですね。
今年も1つ、星に願いを。

私は やっぱり健康面かな~色気無し。

PS T様。フタマタイチゲに想う、ご連絡頂きありがとうございました!
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
雲間
こんにちは。珈琲豆部の加藤です。

今朝の地震。
関西方面の皆さま、大丈夫でしたか?

私の地元の大東市も震度5で
大きい揺れを感じたようです。

雲間にさす光が どうぞ穏やかでありますように。
被害の拡大が これ以上無いように願います。

こちらは 雨と雨の間にひらく花色。

IMG_0747.JPG

コアジサイも そろそろ終盤。

そして、庭屋おすすめフウロソウ。

DSC_9249.JPG

こちらは絞り柄。夏に涼し気です。

DSC_9250.JPG

工房の芝も青々と元気!
知人が こっそり撮ってくれた写真。@工房
ここからまだ工房の庭づくりも広がりそうです!

雲の流れを見ながら、自然の声に耳を傾けて。

6月も じわじわ後半。湿度などで体調壊しませんように。
大股で歩くと、神経も元気になるようですよ!
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
花町
こんにちは。珈琲豆部の加藤です。

梅雨に入りましたね。

水玉模様の窓の外。
鬱蒼とした気分にもなりますが
緑は生き生きと。山は潤います。

工房まわりはフタマタイチゲが元気!

D7D6E93B-BDBB-4805-BA6B-DA116508A6A2.jpeg

二輪草と間違いやすい花ですが、
濃い緑の葉っぱからグッと伸びる茎の先に パッと開く白い花。

群生することが多いので、私には小さい町のようにも見えて。
寄り添う姿、地域を元気にしているようです!

あの方のフタマタイチゲは元気かな

庭部より
雨の庭は いかがでしょうか。
雨音のリズム、水の路、植物のエネルギー。
晴れているときには見えない色が見えてきます。
ハーブを植えている方は きっと積み頃ですね。
広げたい形、使いたい場所。
日々の暮らしに近い庭でありますように。

珈琲豆部
冷たいお菓子を食べる頃にもなりました!
代表格はアイスクリームでしょうか。

珈琲とアイス。
アイスだけ食べて 珈琲を味わって
そして一緒になった味を楽しむ~
独り占めしたい時間ですっ!

私の おすすめは
「タンザニア ディープブルー×抹茶アイス」
珈琲のビター加減と抹茶のほろ苦さが交わり
後から甘味に満たされる~
冷珈琲でも温かい珈琲とでも。

シャリシャリアイスでもぜひ。

先日、名古屋によく行く方から
お土産に名古屋菓子「ごっさま」を頂きました。

「名古屋人(加藤君)なら食べ飽きてると思うけど、久しぶりにどうぞ~」と。

IMG_0605.jpg

加藤君、一言。「俺、知らん」

…皆さん、このお菓子は名古屋で有名ですか。

私の名古屋基準は常に加藤君な訳で。

福岡名物の「博多もん」みたいで。
はい。美味しかったです。

出身地の名菓を地元人が分からない…これ、あるあるかな。
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
梅子青
こんにちは。珈琲豆部の加藤です。

はじめに

先週末の「にじそらマルシェ」。
沢山の方に お越しいただき有難うございました。
私一人の営みでは 出会うことのない経験と お客様。
充実した1日となりました!
マルシェの実行委員の方々も生き生きと。
子供たちの声が地域に響き、縁日のようでした。

地域の子育てに
BUNANOKIとしても これからも関わっていけたらなと思います。

普段はガミガミ母ちゃんですが、
子供たちが笑顔だとやっぱりママもパパも笑顔。
ママが笑顔だと子供たちも笑顔。
笑顔の先に広がる輪。北杜の空にも浮かばせて。

FBにて実行委員さんの写真をシェアしました。
どうぞご覧ください。

本当に ありがとうございました!

(珈琲豆を工房に忘れ ご迷惑をおかけしたお客様、当日もバタバタで すみませんでした!急遽、氷の買い出しをお願いしたHさん!心より感謝です~)

さて、6月も近づき。梅の実は青々と。

IMG_0750.JPG

早速、子達と摘んで。梅仕事。

「2月3月花盛り。鶯鳴いた春の日に たのしい時も夢のうち。5月6月実がなれば 枝から ふるい落とされて 近所の町にも持ち出され 何升何合計り売り もとよりすっぱいこのからだ 塩に漬かってからくなり 紫蘇に染まって赤くなり 三日三晩の土用干し 思えば辛いことばかり それも世のため人の為 皺は寄っても若い気で 小さい君らの仲間入り 運動会にもついて行く まして戦のその時は なくてはならぬこの私」

うめぼしのうた♪を詠みながら。

気づけば、加藤君が梅仕事。
子達、丸投げです~

5月の空も そろそろお別れ。

IMG_0509.JPG

花色を濃く映す グレースカイへと。
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する