ARCHIVES
TAGS
希望へ
こんにちは。珈琲豆部の加藤です。

うららかな春の日が訪れているかと思います。

昨日の3.11において、今尚、日常を取り戻せていない多くの方々がいらっしゃる今日を新聞などの媒体を通じて改めて実感しました。

私達が出来ることは微々たるものですが、鎮魂の想いと共に未来へとつなぐ復興への橋渡しが出来ればと再度思う次第です。

見上げる空は果てしなく、希望へと続くと信じて。

033 (1).jpg
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
笛吹市春日居町の庭づくり.7芝編
本日、BUNANOKIとK様ご一家総出にて
朝10時より野芝はり大作戦を決行です!
DSCN2261.jpg
快調なすべり出しでお昼までに全体の3分の2を完了。

午後からは突風と雨で一時中断したものの
16時頃には全ての野芝がはり終えました。
DSCN2266.jpg
やはり人手の多さは作業が早いです!

福寿草、雪割草もきれいに咲いております。
DSCN2260.jpg

そしてエントランスも仕上がりました。
DSCN2251.jpg

さて、後残すところあとわずか
しっかりと仕上げて行きます!

庭部の加藤でした。
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
雪景
こんにちは。珈琲豆部の加藤です。

ここ八ヶ岳も春に大きく前進するような、暖かな日が訪れています。
土の中で、草花の花芽や樹木の根、虫達が、むずむずと動き始めていそう。
そんなそわそわ感に誘われて、私も娘と散歩に。

今日は、八ヶ岳もきれいな雄姿。広がる青空は目を生き生きとさせてくれます。

004.jpg

そう。以前、新聞で富士山の蝶や鳥のように、八ヶ岳にも雪景があると掲載されていました。
いざ、探してみると・・・
ありました!

分かります?
寄ってみます。

006 (3).jpg

見つけましたか?

007.jpg

これです。頂上の雪の傘のしたほう。
左が頭で右が尾の虎だそう。馬ともカモシカとも・・・
八ヶ岳南麓から見る編笠岳の雪景です。
編笠岳は八ヶ岳の左のほう。

この雪でつくられた自然美が冬の八ヶ岳を守っているかのように感じます。
まぁ、虎は実際に八ヶ岳には居ないですが。

そして、この雪景が消える頃、人々は田植えを始めるそう。
自然が作り出す時間のリズムは、何とも心地よいものですね。






固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
クリスマスローズの原種
今日は山野草の仕入れに長野県茅野へ
想像どうり氷でガチガチの圃場でしたね。
そこをなんとかスタッフさんに取り出してもらい
一連の山野草は仕入れてきました。 が!

帰り際に見慣れぬ野草!?らしきポットがぽいっと置いてあるのに
目が止まり思わず手に....

ヘレボルス・チベタヌス
DSCN2245.jpg
ほんまもん!? なんて聞いている間もなく既に手の中。
信用あるお店なので間違いありません。

園芸植物関係にはうとい庭部加藤ですが
ヘレボルス=クリスマスローズには感心大の加藤。
特に原種には目がありません!
そしてチベタヌス...見本鉢でしかみた事ありませんでした。
雑木の林床に原種クリスマスローズは似合うのです。

もちろん買っていったのは言うまでもありません。


DSCN2247.jpg
昨日、誕生日のお祝いに2歳の娘から白州12年シングルモルトをもらいました。
未成年にも程があります、ちゃんと買えたのか不思議です。
他にも名古屋飯等々、本当にありがとうございました。

32歳になった庭部の加藤でした。
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
笛吹市春日居町の庭づくり.6
DSCN2227.jpg
スペシャル職人3人衆が勢揃い!
手際良くタマリュウを植込んでおります〜

DSCN2228.jpg
棟梁は春一番にも負けずあぐらで攻防。
1600pot、植込みはまだまだ続きます。
足りるかな〜

K家皆さま本当にありがとうございました。

庭部の加藤でした。
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する