ARCHIVES
TAGS
北杜市の庭づくり ウッドデッキ完成一歩手前。
色々ありましたこの実質2日半、無事に終わりました。
めでたく本日オープンとのこと。
おめつでかとれう!です。(北杜の庭づくりとは別です)


さて本題の庭づくりは...

本日塗装と階段の仕上を残していた現場へ急行!
コンクリートもしっかり固まっていい具合に作業は進みます。
DSCN3808.jpg
後は仕上のひと塗りしてデッキは完成!

そして、いよいよお待ちかね植栽工事にはいります!
一年お待ち頂いた今回の植栽。
樹木はあさって朝一番に現場に到着です!

やっと春らしい工事に突入の庭部加藤でした。
固定リンク | comments(2) | trackbacks(0) | この記事を編集する
今冬もありがとう!
こんにちは。珈琲豆部の加藤です。

春霞かかる八ヶ岳。
今日は陽気な時間が流れていますね。

近づいてきた春を横目に、今冬も、しっかりと美味しい味わいを届けてくれたもみの木ブレンドが次回3月15日の焙煎で終了いたします。
ミルキーな味わいが心もからだも冬の寒さから守ってくれたようでした。

今日はバナナケーキと。

__ (4).JPG

インドネシアの珈琲豆が主のブレンドなので、やっぱり熱帯の食べ物は良く合うようで。もみの木ブレンドのご注文は3月14日までにどうぞ。

陽だまり探して、美味しい珈琲のひとときをいただきます。
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
花愛で
こんにちは。珈琲豆部の加藤です。

先日、兼ねてから、ずーーーーーっと行きたかった場所へ行ってきました。

静岡は沼津。
ある花を愛でに。

それは、こちら・・・

__ 2.JPG

__ (3).JPG

クリスマスローズです。

とある育苗家さんにお邪魔させていただきました。

切花ではなく、咲いている花を見たのはどれくらいぶりだろう・・・
さすが、静岡!クリスマスローズも終盤咲きに。

可憐に下を向くこの花の姿に思わず乙女心を感じます。

そして、交配の面白さも魅力的!白い花と濃い色の花を交配させて・・・
何色の花が出る?カップ咲きと二重咲きを交配させると、どんな形の花が咲く?
今回お邪魔させていただいた育苗家さんは、この魅力に引き込まれてクリスマスローズを育てられているんです。愛情いっぱいに育ったクリスマスローズ達は伸び伸びと成長し、待ちわびた花の頃を華やかに彩ります。笑顔の花も一緒に咲かせてくれて、なんておもてなし!

そんな大切なクリスマスローズをいくつかBUNANOKIにお嫁に出してくださいました。

大切に大切に育て、交配させ、そして子供苗を作り、皆さまにお届け出来たらと思います!

Hナーセリー様、有難うございました!(現地での写真を撮り逃してしまい、クリスマスローズの花盛りをご紹介できなくて残念です。すみません。)

そして・・・おまけ。

久しぶりの海ーーー!

__ 1.JPG

しばし、雪を忘れました。
沼津は濃いピンク色の桜まで咲いていて、春の気配がルンルンとはしゃいでいました。
富士山越えて、山梨にもはしゃぎに来い来い!

そして、しっかり、お土産まで頂きました。

__ 2 (1).JPG

美味しそうでしょ?
沼津の干物。昨日少しいただいたので少し減っていますが、御免なすって。
もちろん、ふかふかの身は良い塩梅であつあつご飯がぐんぐん進む美味しさで。
Hさん、この場を借りて・・・ご馳走様でした!
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
桜の頃に・・・桜ブレンド販売、そして育児話後記
こんにちは。珈琲豆部の加藤です。

サクラサク・・・

県内でも、卒業式や合格発表の話の花が咲く頃となりました。
3月。沢山の思い出を胸に、期待と予感を胸につめ羽ばたく時。

戻らないあの頃・・・記憶は鮮明に、ここにありますね。
泣きべその別れのあとには、必ず新しい出会いがある。
そんな想いを全て知っているかのように咲く花、それが「桜」のように思います。

そろそろ南の方は桜便りが届くかな。

薄ピンク色のソメイヨシノに始まり、濃い桃色の八重桜まで。
桜は全ての風景を春色に彩りますね。

そんな、桜の花咲く期間だけにお届けする珈琲をご紹介します。

3月15日、4月1日限定販売。
桜ブレンド100g¥500(4月1日より¥520)

__ (4).JPG

フローラルな香りととろんとしたコクは南から吹いてくる春風のように心にとどまる味わいです。

春の和菓子、牡丹餅・草もち・桜餅・・・など塩気のきいた餡にも良く合い、春陽こぼれるお茶のひとときにもぜひどうぞ。

そして、併せて「桜頃ドリップパックセット」¥500も販売します。(4月1日より¥520)
桜ブレンド2袋・エチオピアシダモ1袋・ぶなの木ブレンド1袋 計4袋です。

こちらも上記の2回だけの限定販売です。
自分への活力アップや春の日のお持たせ、小さな贈り物にもぜひどうぞ。

珈琲の香りが春へのお誘い募ります。

そして、ここからは先日ブログに綴った「育児話」の後日談です。
興味のある方だけ、どうぞ。

「何も言われない方が悲しいのよ」

・・・先日の私が綴った「長女を眼科に連れて行ったのに長女が待合室で何人かの知らない方から話しかけられ人見知りをし、機嫌が悪くなり受診出来ず帰ってきて、私が不甲斐ないなぁーと感じてしまった話」に、とっても沢山の方々からお声を掛けていただきました。
温かいお言葉をありがとうございました。

上の一文は、お声の1つです。続きは、

「年の功だけ経験が皆あるの。だから、その経験談を教えてもらえるって、とってもラッキーなこと。子供は親だけで育てると親の考え方だけで育ってしまうでしょ。だから子供が社会に出た時にどうしたって偏った考えを持った子供になる。それって、聞いた感じは嬉しくないでしょ?だから、子供が自立した時の幅広く社会に順応出来るように、子供は親と社会で育てなさい。社会にも子供を育てる力があるし、あなたの逃げ場もあるから。しっかり、頑張りなさい」と。
思わずメモを取りました。最後の言葉と同時にウィンクまでしていただき、ウィンクごと胸にこだましていました。

そうか、私も社会人だった・・・と気付き、このブログも公のもので社会物なんだ、とふと思い正しました。

そして、もう1声。

「子供のペースで病院に通ってね」と。
この言葉には、ハッとする想いに。
そうだった。私の役割は子供を眼科に連れて行くことだった・・・と思い起こすと同時に眼科の予約をするために受話器を持っていました。

ほんと、子育ては、1人では出来ませんね。

何も言わずに温かく見守っていただいている方々はもちろん、こうやってお声を掛けていただいた皆さまに深く感謝します。ありがとうございました。

ふと見ると・・・実は父親も苦労しているんですね。
「パパは、あっち行って」だの「パパが良い!」だの、ころころ変わる子供心に奮闘している庭部の加藤君の姿もそこにあり。

こうして「親」になっていく・・・「終わり」はいつなんだろ?
とにかく、子供達が自立するまで、やるしかない!同士よ、頑張ろう!
そして、先輩方、皆さま、どうぞ叱咤激励をよろしくお願いします。

長文、お付き合いいただき有難うございました。
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
北杜市の庭づくり ウッドデッキ編
本日早朝から降り続いた雪は30cmに到達。
その後夕方には小雨へとかわりました。
DSC_0074.jpg
バードフィーダーも白川郷の合掌造りみたいになってます。

そんなことで雪のため現場はひと休み
本日は大好きな!?事務仕事に専念しておりました〜

そして只今の現場状況は
ウッドデッキの基礎工事が終わり大引、根太を組み
DSCN3798.jpg
塗装に入ったところです。
DSCN3797.jpg
今回は既存の人工木デッキにレッドシダーで増設です。

さて明日はまた雪かきから!

事務部の加藤でした。
固定リンク | comments(2) | trackbacks(0) | この記事を編集する