ARCHIVES
TAGS
遠慮
こんにちは。珈琲豆部の加藤です。


IMG_6201.jpg

近づいてくる3月を忘れそうなくらい。
連日、コロナウィルスのニュースが溢れていますね。
なんだか、東日本大震災後のことを思い出します。

非日常。

「遠慮」という言葉は
心と行動の関係を表すそうです。

もともとは「遠い将来を見通して良く考える」時に使われました。
今は、遠い将来を考えていると、すぐに行動に移らなくなることから
「態度を控えめにする」と言う意に。

行動だけが残り
もともとの想いは、どこかへ消えてしまう。

遠い先を、も一度見ると、見えてくる本来の想いに
いま一度、気づかされるかもしれません。

手洗いしっかり。日の常、ここに。

庭部

北杜市A様邸
基礎工事、無事に終了です。

そして、3月~植栽/芝張りへと続くようです。

BUNANOKI施工の お庭が2件並ぶなんて。
仕合せもんです。引き続き、宜しくお願いします!

来週からは、大泉町Y様邸。造成工事に入ります。
元気な男の子3人が躍動的に活きる庭へと。
宜しくお願いします!

珈琲豆部

2月は3つ出店させていただきました。
どのイベントも、皆さまと出会いも再会もあり、
珈琲を飲んでいただける機会をありがとうございました。

IMG_6182.jpg

↑こちら、nanalima山田さん主催の「つながる子育てすずらん」マルシェ。
くるみボタン作りのワークショップの様子です。

私も遠慮せず!娘たちに髪ゴムを。
手を動かすって良いですね。
「想いを込めて娘に作る」
あぁーこんな時間大切だなぁーと感じました。

すずらんさんは、月イチでサロンかマルシェを開くそうです。
「赤ちゃんともち」のエミさんの親子関係診断もおすすめ!
子供の特徴、しかり方/伸ばしかたetc.
私も長女の事を診て頂き、1つ1つのアドバイスに
子育て力が付いたよな気がしています!

なんてたって、エミさんは生駒の出身で。
私の地元と隣の市!
他に生駒の友人が八ヶ岳に居るので、ぜひ会わせたいっ!
エミさん、めっちゃ関西弁なので、
関西弁を学びたい方、触れたい方もぜひどうぞ。
私は少し名古屋弁が入ってきているような・・・

珈琲の話から遠く離れて、すみません。

IMG_6177.jpg

ドレープ掛かった雲が広がる八ヶ岳。
春めいて、ご無礼します。
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
あらまし
こんにちは。珈琲豆部の加藤です。

今朝は、ぐっと冷えこんで。

IMG_6164.jpg

富士山は明けてく色に染まっていました。

「おはよう」響きあう朝は、何てことないけど宝のカケラ。

今日も良いことありますように。と、あらます事。

「あらまし」とは
「ある」に願望を意味する「まし」がついたもの。

「あらましをのべよ」などの「あらまし」は、おおよその経過や筋書きですが、
「あらまし事」は、想い続ける事柄や、
「将来こうありたい」という状況も表せるとか。

向かう春に膨らむつぼみ。枝先に想うはあらまし。

これまでの頑張りと、これからの希望。
冬と春が隣り合う2月の後半は、ウィルスではなく、
こんな「あらまし」が溢れていますように。

庭部

土場を整地。

…する傍らから、子たちが崩す。
段ボールでそり遊び。駆け上がっては、どろんこに。

IMG_6077.jpg

それでもめげずに、整地作業。
「負けるな庭屋!重機が付いてる!」

春へとジャンプしそうな気候に、
植栽が追いつくかどうか。
子供のような無邪気な陽気も
庭屋の心に駆けて来るようです!

珈琲豆部

出店イベント続いています。
今週末22日は『つながる子育て「すずらん」』さんの入園・入学グッズ販売イベントに珈琲豆と手だて珈琲を販売します。
子供たちの春に向けて、希望膨らむよな珈琲時間となりますように。
詳細はNEWSページにて。

先日頂いたラスク。

IMG_6157.jpg

おされ名古屋菓子。
いつか、本物の餡バタートースト食べてみたいな。

と言っていたら、ご当地名物の話題になり。
小学3年生の娘が、
娘「山梨の名物は?」
私「ぶどう」
娘「じゃあ愛知はまだある?」
私「しゃちほこ!」
娘「大阪は?」
私「たこ焼きやろー」
娘「愛媛県は?」
・・・
庭屋「タオル‼」

その昔、たくさん販売してたね、今治のタオルマフラー笑
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
埋み火
こんにちは。珈琲豆部の加藤です

IMG_6067.jpg

凛と澄んだ空気の中。
コンテナはキーンと鳴らしているように。

IMG_6071.jpg

朝、工房に入ると外気と工房内の気温が一緒。
この日は、日中も外は、ほぼマイナス気温でした。

真冬の訪れ。ひとつ安心。

こんな日は、火の暖に想いが募ります。
懐かしい薪ストーブ。

朝起きて、
ストーブ内で静かにくすぶる埋み火に、ほんのり心が温まり。

なかなか消えない野望のように。
今は燃やせなくても、埋み火のように
そっと灰をかぶせて、静かに灯る想いを胸に。
赤く燃える火となる日まで、消さないように消えないように。

庭部

引き続き北杜市高根町A様邸。
こやすけ片手に石積み施工。
ごつごつした石を柔らかげに積んでいく。
若いご夫婦の朗らかな雰囲気によく合い馴染み
笑顔の延長にある庭になりそうだなぁーと感じています。

春に向けて、パズルを埋めるように。
皆さまの元へ向かいます。

珈琲豆部

「コスタリカ セントタラス」とクリームパン

IMG_6048.jpg

春を連れて来るように、明るくマイルド。
でも時間が経つと、スパイス感じる爽やかさ。

カスタードの卵の風味と甘さがふんわり。
コスタリカ珈琲と よく合います。

この日は微熱で学校を休んだ娘と半分こ。

2月に入り、
毎週子供が体調を崩し、日々の予定がパズル。
珈琲への想いは、「今日は埋み火で。」
先日の「億劫」に続き、唱える言葉が増えます。

今週は13日と14日に珈琲屋さん。
詳しくはNEWSページをどうぞ。

ちょこっとさんでは、デザート珈琲でカフェモカを。
ri-co.さんのイベントでは当日限定のバレンタイン珈琲を。

2日とも、想いを込めて。
美味しいひとときとなりますようにと、お湯を注ぎます!

インフルエンザがイエィイエィと。
色んな感染病も気になりますが、花粉飛散の情報も。
腸活しっかり!
進む2月も健やかに過ごしましょうね。
春恋う日和に、ほんのり心に埋み火を。
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
億劫
こんにちは。珈琲豆部の加藤です。

先週、八ヶ岳南麓も雪が降り積もり

IMG_5842.jpg

小学校も休校に。

陽光で、ゆっくり溶けて次の日。

IMG_5850.jpg

あっという間に雪まじり。

大地喜ぶ潤いとなっていたらと。
陽気さ増して、気更来月へ。

先日、揚げ物後の油の入ったフライパンを放ったままに。
おっくうな後片付けを後回しにしていたら、服がひっかかり、
まだ冷めない油を足に浴びてしまいました。しっかり水膨れ。
既にお嫁に行っていて良かった。

「億劫」おっくう。もとは「おくごう」と言い
「劫」は古代インドで使われていた時間の単位とか。
億年劫。とんでもなく気の遠くなるよな時間。

億劫なこと。毎日毎日たくさんあります。
朝起きて、家族の支度、夕飯の献立、買い物、宿題…
まだ出ますが…もう良いですね。
でも、「億劫」の漢字をパッと思い出すと、
ふわっと気が軽くなることも。
そんな気が遠くなる時間は、きっとこれにはかからないな!と。

目の前のこと、ひとつひとつ。
日々を繋ぐそれは、きっとこれからも億年劫。

皆さまも億劫なことの後回しに ご注意下さいね。

庭部

引き続き、北杜市高根町A様邸。
石積み作業に入ります。
浅間の石色が強くも柔らかくも。
不思議な石だなと、いつも思います。
積む庭を選ばない、添う家を守る。そんな意思も。

珈琲豆部

「ショコラティエ」ドリップパック珈琲の ご注文ありがとうございます。

IMG_6036.jpg

心温まる味わいとなりますように。春めくスパイスも少しづつ。

13日「ちょっことぷらす」@北杜市長坂改善センター1F和室
14日「ri-coさんのオーダー会(仮)」@ユニバーサルホーム(北杜市長坂町)
手だて珈琲と珈琲豆を販売します。詳しくは追ってNEWSページにて。

冬留まる珈琲も、あともう少し。丁寧に。

知人のお母さんが、「膝のお皿を割る」という惨事に!
聞くだけ痛そうです~
早く完治しますようにと春立つ空に願いを込めて。

IMG_6030.jpg
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
心笑みし
こんにちは。珈琲豆部の加藤です。

ふわふわと

IMG_5769.jpg

綿雲が浮かぶ空を見て胸騒ぎ。1月に春雲なんて。

身体は温もり嬉しくも、心は どう感じているか。

「心」とは感情の「うら」とも読むそうです。
顔の面(おもて)が笑っていても心(うら)は笑っていない時もあり。

心が笑うと「心笑し」うらえみし。
「嬉しい」の語源の1つでもあるとか。

嬉しいときって、実は心が笑っている。

そんな出来事。先日ふらり。

IMG_5783.jpg

東京の知人が訪ねてきてくれました。
ヤマガラのように、せっせと働く姿が印象的な彼女。
体は小さくても大きな心器を持っている。
時に持ちたくなくなる器でも、どうにかこうにか持っていて。
そんな健気さは何年経っても変わらず。
大人になるって大変だけど、「強がる」とは違うってこと。
同年代の前向く思い。心笑し。ただ会うだけで。

庭部

北杜市K様邸の造成も、ひと区切り。
続いて、お向かいさんのA様邸の造成に入ります。

K様と現場で打ち合わせ中に出会わせたA様。
一緒に お話をさせていただく中で、お庭の施工をと。

なんたる仕合わせ。

引き続き、高根町の穏やかな陽ざしと風の中で庭造りに努めます!

KIMG1096.JPG


そして、珈琲豆屋の お客様から、巣箱の受注が!心笑し~

珈琲豆部

ドリップパック珈琲に、ささやかなネーミングを付けて。
何種類か ご用意しました。「BEANS」ページより、ご覧ください。
贈り物にも、日々の ひとときにも。ぜひどうぞ。
季節を想って、お作りします。

珈琲豆の保存容器に。

IMG_5772.jpg

百均ショップの 飲み物を入れるペットボトルを愛用しています。
それもこれも、元々は加藤君が作業時に飲むお茶を入れてた容器を
私の不注意で落としてしまい。底に割れ目が少し。
ポイっとしようとしたところ、丁度、袋を開けた豆がそこに。

「お!」

入れてみて、常温で冷暗所。
風味、膨らみ、劣化の速度。うん!悪くない‼

「常温で2週間」が私の勧める「焙煎仕立ての珈琲豆の美味しい期間」。
その後は、旨味を含むコク(油)が出て。
その味わうを好む方も いらっしゃいます。
かく言う私も、
豆の種類によっては日が経つくらいが美味しいなぁーと思うものもあり。

珈琲豆の「美味しさ」探しは永遠のような。
飽きない商い。心笑しです。

お知らせ~
いっつもお世話になっている知人Hちゃんの ご主人。
「SUNSUNファーム」という屋号の農家さんです。
家族が大好きなトマト一筋!でしたが、
今は作る野菜の種類も増えてきて味わいも豊かに。
そのご主人が手掛けたトマトで作ったケチャップが発売!

トマトの旨味がギュギュっと。
その中に玉ねぎのコクと優しいスパイシーさが相まって。

ピザトースト最高です!

とか言いながら、今回は「アメリカンドック」と。

IMG_5825.jpg

たっぷりつけて。
子たちもバクバク。
着色料/保存料不使用です!

昔ながらのトマトの味わいが、
スィートチリソースのようなファンタステックな味わいに。
ひと瓶300g/¥800。

北杜市では須玉の「おいしい市場」で販売されているようです。
こころいっぱい笑う美味しさ。ぜひ、お味見くださいね。
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する