ARCHIVES
TAGS
北杜市大泉の庭づくり 完成
こちらは施工前の様子...
RIMG0010 のコピー.jpg
駐車場から玄関まで歩いて2、3秒で行ける快適なアプローチでしたが
やはりあまりに近すぎ...

そして同じ場所の今の様子...
DSCN0840_1.jpg
駐車場から枕木の階段を上ってゆっくりとゆるい坂道を歩いて
右手に見えるFIRE PLACEを通りすぎ
そしてこれから植わるだろう草木を眺めて
やっと玄関に到着です。 
駐車場と庭を区切ることによって空間に広さがうまれ、庭になった。
そして玄関までが遠くなった...

こちらも施工前のご様子...
RIMG0012 のコピー.jpg
建築の基礎工事で出た石がまさに乱積みされて
道路と庭の空間を狭くしていました。

そして今のご様子...
DSCN0845_1.jpg
大きな石は割って積みなおし
駐車場と庭の空間を最大限に広げました。

門灯は石積みに洞をつくりマリンライトを設置
DSCN0832_1.jpg
センサー式で周囲をじんわ〜り照らします。
スペシャル職人の秘技でバッチリ仕上がりました!
ありがとうございました。

さて来週からはお待たせしております剪定や補修工事
そして設計に次の現場の準備と
まだまだやることモリ沢山の庭部加藤でした〜


固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
マルシェを終えて
こんにちは。珈琲豆部の加藤です。

先週末にオープンしたエフスリーさんでのマルシェ。
お越しいただいた皆様、愉しい時間をありがとうございました。

桜の葉っぱが覆う広場の下、その木漏れ日の中で皆さんが思い思いに愉しまれていて・・・
そこに自分の淹れる珈琲が寄り添えている幸せ。
本当に有り難いです。
マルシェ出展者それぞれが、そういう幸せを感じていると思います。

土曜日の手作りほうとう美味しかったぁー。写真を撮り損ねて残念です。

来月の開催は6月23日、24日です。

梅雨入りしていると思いますが、てるてる坊主さんに登場してもらい、ワークショップも開催しますので、どうぞ、ふらっとお寄り下さいね。
BUNANOKI珈琲豆部も皆さんにどんどこ膨らむお腹を見守っていただきながら出店させていただきます!!

マルシェ準備の様子・・・
DSCN0798.jpg

そして、次回の珈琲豆焙煎日は6月1日です。
前日までに、ご注文のほど、よろしくお願いします。
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
北杜市大泉の庭づくり 石積み編2
春は植栽工事もかさなりなかなか現場に入れなかった大泉町の
石積み工事もやっとのこと庭になってきました。
DSCN0802_1.jpg
現場=石切り場となっている今の様子。
明日には積み終わる...かな。
そして枕木のアプーローチづくりです!

庭部の加藤でした。
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
マルシェ!!
こんにちは。珈琲豆部の加藤です。

今週末、f3さんでのマルシェがオープンです。
26日(土)27日(日)、11:00~16:00
場所はこちら

マルシェ地図.jpg

ちょっと見にくくて、すみません。

今回は、26日(土)に山梨名物のほうとうを販売します!!
スタッフの手作りです。
27日(日)は、クラフト出店の皆様によるワークショップを予定しています。

土曜日は、お野菜の麦草さん、パン屋さん、木工のやまのかみ工房さんは、お休みとの事です。

BUNANOKIは、いつもどおりハンドドリップの珈琲と今回はアイス珈琲もご用意したいと思います。そして、ぶなの木ブレンドの珈琲豆(粉)も、ちょこっと販売します。

緑深まる八ヶ岳南麓でのマルシェ。木漏れ日の下で、おしゃべりやお茶をしに、ぜひ来て下さいね。

010 (3).jpg
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
涼活
こんにちは。珈琲豆部の加藤です。

016.jpg

ラジオで『涼活のススメ』という特集をしていたので、私なりの涼活を考えた所、アイス珈琲の画像かと思い、アップしました。少しでも涼んでいただければ・・・

今日は八ヶ岳南麓でも暑くなりました。
皆さん、夏バテ防止には、今の内に薄味に慣れておくことだそうです。
(・・・ラジオからの受け売りです)
しかし、こんな暑い日は、アイス珈琲にガムシロップを入れて飲むのも幸せです。
少しの甘みが心に届き、体が喜んで。
キンキンにグラスを冷やし飲むアイス珈琲。
『エチオピアシダモ』も冷やして飲むと珈琲味がよりクリアになり美味しいねー、とお客様からのお声も頂きました。

『風』も『涼活』に取り入れたいトコですね。
我が娘の涼活は・・・というか夢中になっていることは、タンポポの綿毛飛ばしです。

006 (4).jpg

風に乗って飛んでく綿毛を追いかけて・・・
彼女の眼差しに、綿毛が飛んでく寂しさが憂いをおびて、儚さという涼みを感じます。
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する