ARCHIVES
TAGS
春中に
こんにちは。珈琲豆部の加藤です。

先週半ば

IMG_2906.jpg

焙煎しながら降り積もる、四月の雪を見ていました。


夕方に

IMG_2920.jpg

子供が降園。行くよね雪の中。
ダウンコートを終舞い忘れていて良かったです。

次の日の朝

IMG_2922.jpg

風景は真冬。
でも、ふらりと訪れた冬の使者は午前中に帰宅。雪解け徐々に。

そして、週末。

IMG_2940.jpg


凍った花の蕾も ふんわり膨らみ、咲く爛漫。
北杜も桜の頃を迎え、春中です。

庭部
今日は枕木を仕入れに、トラック走らせ。

引き続き、北杜市大泉町のI様邸。
アプローチの造成に入るようです!
ご家族の声が新緑の風に渡るよな
そんな和やかなお庭となりますように。

そろそろゴールデンウィークですね!
久しぶりに八ヶ岳に来られる皆さまも いらっしゃると思います。
お庭で BBQや、憩いの ひととき。球根の開花や芽吹きも楽しみですね。
皆さまの お庭便りも楽しみにしている庭屋です!

珈琲豆部

*出店の お知らせ*

「GOLDEN WEEK MARKET」@flowes for lena
5月3日(金)~5日(日)10:00-17:00
(BUNANOKIは5日のみ出店します!珈琲とカフェオレなど/珈琲豆販売)

IMG_2934.jpg

北杜市大泉町にある お花屋さん「フラワーズ フォー レナ」さんが
初めて開くマーケットに参加します!
期間中、陶芸や布ものなどの作家さんのお店が並び、
日の春ハーブガーデンさんのハーブ苗もスタンバイ。
和菓子と珈琲の ひとときを新緑の中で お愉しみ頂けます。

新しくなったレナさんの工房は、ふんわり木の香いっぱいで。
ドライフラワーの留まる色が、初夏の緑と良く合いそうです。

庭屋も ふらっと遊びに来るようなので、
即席お庭相談も 出来るやもです!

ぜひお立ち寄り下さいませ。
皆さまの愉しい時間となるように心を込めて準備します!

さてさて、先の雪の日の前日に事。

「明日は雨予報だね。初めての雨の登校になるね。」なんて
小学生になった娘と雨対策をしていたら、朝起きて、まさかの雪。

IMG_2924.JPG

4月に初めての雪登校。
シャリシャリ氷の路面もあったので母ちゃん心底ひやひやで。

「平成最後」の雪は忘れられない雪になりました!

今週も「平成最後」のアレコレを、皆さま爛々と愉しみましょうね♪
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
四月朔日に
こんにちは。珈琲豆部の加藤です

4月に入り雪が舞い。
工房前も うっすらと。

IMG_2826.jpg

子達が作った鳥小屋にも ほんのり積もる雪。

IMG_2823.jpg

入居鳥、募集物件です。

野鳥たちも寒さをまとうも 春の準備。
毎日、忙しそうに飛び回っています。

庭部
寒さが戻り、霜注意報が出ていたり。
植栽工事は慎重に。
引き続き、北杜市のI様邸の整地、他施工を進めています。

桜ほころぶには もう少しの山麓ですが、
陽ざしを待ちわびる大地は少しずつざわついていて
庭屋の植栽魂がピカリ光っています!

珈琲豆部
お祝いの春ですね。
贈り物に ドリップパック珈琲の ご注文を多く頂きました。
ありがとうございます。
引っ越しや新生活、ホッと ひと息付くときに飲んで頂けるかなと思うと
「美味しいひとときになるように」とさらに想いを込めて。
皆さまの門出に そっと笑顔があふれますように☆

春休み、そうだ大阪へ行こう!

DSCN0724.jpg

街は春めき、空はどこまでも。
ひっきりなしに来るヒコウキも電車も人々も

一瞬で戻れる場所。
それが故郷なんですね。
6年ぶりの帰省。

時間は共に過ぎていることを つくづく感じました。

DSCN0721.jpg

ビル間の桜も 同じ春。
わたぬき始めた片隅で空伝いに想ってます。
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
努々
こんにちは。珈琲豆部の加藤です。

IMG_2594.jpg

小さな背中に大きなリュック。
そんな可愛らしい姿からお姉さんに。
次女、卒園。

「努々」「努力努力」と書いて「ゆめゆめ」という言葉があります。
「一生懸命」と言う意味で やがて「夢」と言う字と混同されていくのですが
努力を積み重ねて夢に向かうという言葉上の意味は似ています。

新たな門出に送りたい
そんな応援歌のような言葉です。

庭部
始まりました!
「雑木林のあるお庭」
北杜市I様邸、着工です。
イメージは木々の傘が出来るようなお庭でしょうか。
こちらも元気な お子様たちのいるご家庭で。
ワクワクしながら、庭屋は庭づくりに向かっているでしょう!

珈琲豆部
こちらも始まりました!

IMG_2613.jpg

「さくらブレンド」

エチオピア豆の華やかさを主に、軽くまとまるコクをゆるやかに。

そろそろ桜の頃ですね。
お隣さんから頂いた桜餅が ふんわり春を綻ばせます。

皆さまからの桜便りを楽しみにしています。
進む3月。愉しい庭と珈琲の時間になりますように。
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
斑雪
こんにちは。珈琲豆部の加藤です。

前回「こちらも雪ではなく雨の頃」とお伝えしましたが、
3月に入り、八ヶ岳は雪がちらほら降りはじめました。
山も白くなり本来の3月の姿に。

「はだらゆき」
さらっと土を覆う程度の雪です。
地面が見えているほどのまだらな雪跡。
春を想う雪。またひとつ。

庭部
南アルプス市のS様邸の施庭完工。
枕木と芝。かわいい子供たちの笑い声が広がり。
この先に続くストーリー。
庭屋も目を細めながら、想いを馳せています。

S様ありがとうございました。

IMG_2538.jpg

珈琲豆部
冬が戻ったよな気温に、
ついつい手が伸びる「もみの木ブレンド」
3月で販売終了します。また来冬のお愉しみ。
でもその前に今冬を切り取り思い出ひたり。
次回は3月19日に焙煎します。
よろしくお願いします。

BUANANOKIの珈琲豆袋にポンっと押しているハンコ。
馴染みあると思います。
そのハンコの作り手CHIHORUさんのアトリエへ お邪魔しました。

IMG_2545.jpg

おしゃれで、センス良いCHIHORUさん。
かわいいハンコ、てんこ盛りでした。
娘たちの宿題ノートに押す「見ました」ハンコを新調し。
「あじさいブレンド」のあじさい柄のハンコをオーダー。
丁寧にオーダーに応じていただき、気持ち良い商談。

「会いたい人、行きたい場所」にエイっと行くこと。
冒険は、色んな発見と自分の笑顔にも会えますね。

いろんなガールズハンコ。

IMG_2548.jpg

自分も新調したい想いで1つ。新しいこと始めたくなる春です!
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
木の芽冷え
こんにちは。珈琲豆部の加藤です。

今朝は雨降りマンデー
ここもすっかり、雪ではなく雨の季節となりました。

木の芽が膨らむ「木の芽時」
3月は行ったり来たりの気温差で。
ひとなつっこい春は まだしんみり、別れの時の中に居るようです。

庭部
良い芝求め、いざ関東平野へ!
お世話になっている芝農場さんへ
野芝の買い付けにダンプカーでプップー!

きっと車内の相棒は関東局のラジオでしょう。

西へ東へ駆け回る春!
庭部の お仕事を支えて下さっている皆々様に感謝です!
line_960953068676283.jpg


珈琲豆部
今月も おすすめします
「タイ サイアム ブルームーン」!
月が泉に映るくらい程の神聖な水で豆を精選。
地元でも縁起の良い珈琲豆とされているようです。

春先躍る川面の光のように、琥珀色に集めた陽味をどうぞ。

先日。
次女の保育園の親子行事が流行りの風邪の為、延期になり
今月の焙煎日と重なりました。
これは 焙煎抜け出して行かないとー!と思いましたが
如何せん焙煎香を何重にもまとっての参加になります。
なので、これはさすがに「香害」だなと思い、断念することに。
その旨そのまま次女に
「ママ、きっと珈琲豆を焼く匂いが服にも付いて臭いと思うから
今回は行けないね。ごめんね」
と告げたところ、次女は
「ママの仕事は臭いの?臭くないよ。良い香りで私は大好き」と。
子供の混じりけの無い言葉には いつもノックアウトで。
褒められ嬉し。
なんとも良く効く薬。

IMG_2435.jpg

私が育てていると思っていた子供は私の心をも育ててくれる子供。
パパにも きっとこんな調子で頑張ってもらってるんだろうな!

私の焙煎香、なるだけ気を付けておりますが、ふんわり香り、嫌な想いをさせてしまっていたらただただ申し訳ないです。でも珈琲豆を煎る一身。どうぞ不快な時は、お声掛けくださいね。

次女が私を励ましてくれた夕暮れ。

IMG_2443.jpg

その日の空も ただただ青かった!
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する