ARCHIVES
TAGS
桃便り
こんにちは。珈琲豆部の加藤です。

久しぶりに甲府へ。
道中、新府の桃里は桃の花びらがほころび、春色一面。
帰路、思わずパチリ!

019.jpg

今にも泣きそうな空の下、淡く香る春風が幻想的でした。

車中、雨よりも先に舞い降る桜の花びらに若葉の頃を思い、八ヶ岳に戻るにつれ、また景色は春の始まりに戻っていくのでした。
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
うぐいすぱんと珈琲
こんにちは。珈琲豆部の加藤です。

ふと目に止まった「うぐいすぱん」。
いつもなら、何の気なしに目をそらすのに、鶯の初音のことを考えていたからか、目が離れず。

そして、加藤君が買ってくれました。

004.jpg

春色の緑の餡は、柔らかい南風を連れてきたかのように優しく。
ここが縁側なら、煎茶で頂きたいトコですが、フローリングだし珈琲豆屋なので珈琲といただきました。
お供は、餡との相性バッチリの「ぶなの木珈琲」。
「エチオピアシダモ」のコクと合わせるのも良いな・・・もう一回買って相性を確かめてみよう・・・と、春味をしっかり愉しんでいるこの頃です。

八ヶ岳南麓も標高が700メートルくらいまで桜前線が訪れています。
長坂インターのあたりです。
週末の雨模様が気になるところですが、こちらも桜の見ごろを直に迎えそうです。
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
白いちご
こんにちは。珈琲豆部の加藤です。

今年もいただいた白い苺。

001 (1).jpg

香りよくジューシーで、本当に甘い☆
気品あふれているお姫様なような苺です。

庶民の私が食べて良いかな・・・と思いつつ。

そんな甘い香りに包まれて、BUNANOKI4年目の春を迎えます。
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
桜人と珈琲
こんにちは。珈琲豆部の加藤です。

「桜人」・・・桜を愛でる人、眺める人。

まだ桜の花が咲いていない八ヶ岳なので、今日は、桜を使ったお菓子で桜人に。

001 (2).jpg

桜餅の入ったドラ焼き。
お供の珈琲は春の珈琲エチオピアシダモを。

日本中、桜色に染まっているかと思うと、自分がつくため息さえも淡いピンク色のような気がします。
皆さんも週末は「桜人」になって桜の時を愉しんでくださいね。
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
桜の日
こんにちは。珈琲豆部の加藤です。

山梨でも桜の開花の便りが聞かれるようになりました。
今年初めての桜を見に車を走らせ、韮崎へ・・・

「わに塚の桜」
005.jpg

1本立ちの立派なヒガンザクラ。

カメラを忘れてしまい、携帯電話から撮影したので、アングルが変ですが、八ヶ岳を後ろに悠々と咲いていました。

桜は本当に目に美しい春の色ですね。春の別れにも出会いにも彩り添える。
涙も笑顔も誘う花。
桜のある想い出をきっと皆持っていて。
だから、桜を皆、待ち焦がれてしまうのでしょうか・・・

今日27日は「桜の日」とのこと。
こんな命名ある日に桜を想えたら。

ここ八ヶ岳南麓は梅の花が開き始めたところです。
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する