ARCHIVES
TAGS
傾斜地の石積み工事3
只今現場は紅葉真っ盛り!
DSCN1602_1.jpg
青空と紅葉の下での作業は格別気持ちよいものです。

庭部の加藤でした。
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
かえでブレンドと栗のケーキ
こんにちは。珈琲豆部の加藤です。

家の周りの栗の木から、大きな栗がドンドンと落ちている音が聞こえます。
イガが痛いのなんのって・・・
今年は娘のお世話で拾えないなぁー・・・と思っていたら、近所の方や知人がおすそ分けしてくれました。

秋菓子。
栗のパウンドケーキを焼きました。

034 (2).jpg

私の中で旬の珈琲、かえでブレンドと共に。

かえでブレンドの豊かなコクは、こっくりとした味わいのケーキやスパイスが効いたお菓子に合います。
個人的には、心ゆくまで珈琲を味わいたい時に飲みたくなる珈琲です。
広がる香りが心地よく、秋の深まりのように心に染み入る珈琲に思えます。

ぶなの木ブレンドは爽やかさを、かえでブレンドは芳純さを珈琲香と共に運んでくれる。
皆さんも、お好みで珈琲時間をお愉しみ下さいね。
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
寒露
こんにちは。珈琲豆部の加藤です。

朝、外に出ると、野の草に露が付いていることに気づきました。
季節は寒露入り。
この露も朝冷えで段々と霜に変わっていくんだろうなと思うと、手に持つ珈琲カップをついつい両手で覆ってしまいます。

白樺の黄彩が珈琲に映る朝。

047.jpg

しばしの珈琲時間を抱っこひもの中の次女と愉しむこの頃です。

042.jpg
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
傾斜地の石積み工事2
道路沿いの石積み工事が完成です。
既存石積みに合わせて大きめの石で積みました。
こちらは施工前...
DSCN1523 のコピー.jpg
草ボーボーで分かりにくいですがこちらもキツい傾斜です。
ノリウツギの高さまで石を積み上げ
裏を掘削し(こちらもまた石積み)平坦な場所ができました。
DSCN1589_1.jpg
更紗ドウダン、ノリウツギが程よく目立ってます。

そして上段石積みも来週には完成し下段の積みにとりかかりたい!
DSCN1595_1.jpg
天端は道の傾斜にあわせて緩やかな曲線に仕上げました。

追伸...
O様ありがとうございました。
stone art楽しみにしておりますね!
DSCN1591_2.jpg

庭部の加藤でした。


固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
秋彩
こんにちは。珈琲豆部の加藤です。

散歩に出ると、下を見ることが多くなりました。
栗やどんぐりがが落ちていたり、色づき始めた葉が落ちていたり。
ひとつひとつに、手をかざしていると、なかなか前に進めず・・・
抱っこ紐で寝ている娘も大きなあくびをする始末です。

庭先で見つけた秋色を。

041.jpg

石積みとのアート

039.jpg

・・・ひと風吹くたびに緑色が払われていくような木々の色づきに心奪われるこの頃です。

標高1700メートルの現場に通う庭部加藤君。
雄大な八ヶ岳を横目に、この澄んだ秋晴れの下、バイクで通勤。
稲穂がなびく風に背を押され、今日も元気に石積み作業。
一つひとつ重ねていく石が、彼の作業姿勢を見守っているでしょう。

今日の秋晴れの下、皆さんも有意義にお過ごし下さいね。

我が家にとっては、洗濯日和です。

048.jpg
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する