ARCHIVES
TAGS
北杜市大泉の庭づくり 型枠編
型枠も出来まして後は生コン車を待つのみです。
基礎が仕上がればまた石積みの開始!
CA3I0002_1.jpg

そして...
西の庭ではもう一人、職人さんが工事をしております。
CA3I0003_1.jpg
大工のIさんではなくお施主様のIさんです。
本格的な木組みの倉庫でエコキュートを囲っています。
しかし上手です。

庭部の加藤でした。
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
オハナさんへ植込み
今日は風もなくそして暖かくとても空気が澄んでいて
八ヶ岳も南アルプスも富士山も富士見町の方からは
中央アルプスも北アルプスも皆奇麗に見えて最高の日曜日でした!

午前中は北杜市にあります只今店舗工事中の
『キッチン・オハナ』さんへエゴノキの植込みに行きましたよ。
スナップショット 2012-04-08 18-26-05.jpg
オーナーの石野さんはオハナ工務店〜オハナ造園まで
ほとんどの工事をご自分でこなし本当に素敵なお店へと作り替えました。
ただただ、すごいの一言。

待ちに待ったお店のオープンは今月の4月24日(火)です。
実際に私も楽しみ!
オーナーのガテン姿しか知らないので
シェフになった姿が未だ想像出来ません...。

そして場所は今月からまた始まるマルシェ・F3のすぐ近くです。
地図.JPG
乞うご期待!!

庭部の加藤でした。
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
植木の配達
今日は長野県の蓼科へ植木の配達に行ってきました。
道路に雪はないのですがまだ敷地内は根雪があり
この雪はまだまだとけそうにありませんね。
もちろん地面も凍りついているので植込みは出来ません。

苗圃(標高600m)から運ぶ植木と植込む現場(標高1500m)
では気温が全く違うため芽が動き出す前に現場に納品し
現場の気温に木温を合わせるのです。
これを芽が出でた木を標高の高い現場に5月頃納品し植込みを行うと
遅霜で木がやられてしまうことがあります。
植木に限らずポット苗の野草なども一緒で
買うところの標高と植込標高が違う場合は気を付けましょう。
CA3I0004_1.jpg

CA3I0005_1.jpg

さて明日は昨年アプローチ工事をした『キッチン・オハナ』さんへ
樹木の植込み工事に行きます。
店内工事の進み具合は果たして!?

庭部の加藤でした。

固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
北杜市大泉の庭づくり 掘削編
今日も強風、八ヶ岳おろしもまた冷たい。

現場では石を砕きながら掘削はまだまだ続いております。
CA3I0002_1.jpg
駐車場を設計よりも1.5mのばし
広々した駐車場になりそうです。

庭部の加藤でした。
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
春味
こんにちは。珈琲豆部の加藤です。

娘との散歩中・・・発見!!ふきのとう。
思わず収穫。

003 (2)[1].jpg

ここ八ヶ岳に来て、山菜の美味しさを知ってから、春先の新芽や花芽がどこか美味しそうに見えてしまうようになりました。

春の味。天ぷらでいただくことにします。

こちら、おまけ写真。娘にがくやら花部分をむしり取られたふきのとう・・・

024[1].jpg

しかし、しっかり私の手に拾われ、ちゃーんと天ぷら待ちをしています。
そして、娘の皿にのせるつもりです。ふふふ。
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する