ARCHIVES
TAGS
蓼科 植栽工事 pt3
蓼科HB邸の植栽工事が完了しました。
場所に悩んだヤマボウシも
お施主様の『通りの方にも花を楽しんで頂きたい』
の想いでこの位置に決定。
DSCN0691_1.jpg
道行く方にも花実紅葉と楽しんで頂けそうです!

そして最後に悩んだコアジサイ。
鹿に新芽を食い荒らされましたがなんとか耐えてます。
道に沿ってコアジサイの花が咲けば...こちらも楽しみ!
DSCN0694_1.jpg
ナイロンネットをかぶし仕上げて参りました。

さて、来週からはまた北杜市大泉のI邸 石積み工事に戻ります。

庭部の加藤でした。

固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
レイコー
こんにちは。珈琲豆部の加藤です。

関西では、アイス珈琲のことを「レイコー」と言います。漢字で書くと「冷珈」。
特にオジサマ方が。

関西で生まれ育った私。子供の頃から慣れ親しんだこのフレーズに、どこか憧れがあって、1度でいいから喫茶店で言ってみたい!!と思っていたことを、ふと思い出しました。あのスターバックスでさえ、オジサマたちは、「レイコー1つ!!」って注文しています。

前置きが長くなりましたが、アイス珈琲の季節になってきましたね。
濃い目に淹れて冷やして氷を入れて飲むも良し、水出し珈琲を作るも良し。
思い思いに冷たい珈琲もお愉しみいただけたらと思います。

私は、久しぶりに冷たいカフェオレに。

022.jpg

太陽の季節。今年も5月にチラチラお目見えですね。

次回の珈琲焙煎日は来週の火曜日の15日です。前日までにご注文下さいませ。
北杜市高根のマルシェ(5/26、27)でお渡しすることも出来ますので、その場合は、ご注文時にお伝え下さいね。マルシェ分の焙煎時に一緒に焙煎させていただきます。
よろしくお願いします。
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
蓼科 植栽工事 pt.2
DSCN0609_1.jpg
蓼科H邸のイギリス楢・コンコルディアもなんとか
穴に納まりまずは一段落です。
DSCN0612_1.jpg
この後、枕木アプローチとテラスの庭づくりが始まります。
ですが、とりあえず今回は植栽工事が終わりひとやすみ。

そしてご近所のHB邸へと移動〜
敷地内に小川が流れる素敵な現場。
まずはダンコウバイとノリウツギの移植です。
DSCN0617_1.jpg
移植の跡地。
移植前の写真を取り損ねました...

今回の樹木ラインナップはアオハダ、ヤマボウシ、ムシカリ
クルミ、白樺、カツラ、ハウチワカエデ。

そして残念なことに幹周りはシートで養生をしてあったのですが
シートのかぶっていなかった新芽の枝先をやられてしまいました。
DSCN0627_1.jpg

枝先を食べた犯人はもちろん、この方です。
現行犯ですね。
DSCN0619_1.jpg
そんな顔をしても許しませんよ!
でもさ、他にも食べるもの沢山あるのになんでこの木なのぉ〜??
教えて欲しいです。
が、残念...


気を取り直して、植込み作業です。
DSCN0678_1.jpg
奥が移植したダンコウバイ
中央のバンザイしているのがハウチワ、左がカツラです。

今日も雷雨になったり晴れたりと山の天気は良く変わります
まったく自然にはかなわないってことですなぁ。

食害予防に幹巻きを施し新芽の食べられそうな高さの枝にはネットを
念には念で庭部万全の体制で望みたいと思います。

鹿対策本部の加藤でした。
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
母の日
こんにちは。珈琲豆部の加藤です。

今週末は「母の日」ですね。

カーネーションの花言葉は「女性の愛」。
カーネーションは、ご存知の通りなでしこ科。
「なでしこ」が一般的に女性を表しているのは、この花言葉からなのかな?と思いました。
そして、赤いカーネーションは「母の愛」だそうです。

1年に1度。面と向かって母親に感謝の言葉をさらりと言える日。
言えなくても、何か1つ想いを込めて、母親に日頃の感謝が出来れば良いなと思います。

早速、私は想いを込めて珈琲を淹れました。

048.jpg

お母さん、お義母さん、いつも見守ってくれてありがとう。
そして、このブログを見てくださっているお母さま方。いつも家族にパワーを与えているのはお母さんです。ご苦労様です!
私も母として、いつか家族から母の日に温かい言葉をもらえるように頑張ります!!

さてさて、庭部加藤君は、今週は長野県の蓼科での移植作業を行っています。
毎日、作業の様子を見に来る鹿さんにドキドキしながら、雨にも負けず移植しているとの事。バイクを走らせ通っています。が、まだ少し寒そうです。
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
蓼科 植栽工事 pt.1
昨年ウッドデッキを施工した蓼科のH邸へ植栽工事に入りました。
樹木ラインナップはイギリス楢・コンコルディア
ハナズオウ・フォレストパンシー、クラブアップル・ドルゴ
アルプス乙女、ナナカマド、ヤマボウシ、ハウチワカエデ、白樺
見ての通り今回は雑木メインではなく陽樹ぞろいの面々です。

東庭の松を全て伐採しビックリするぐらい明るい土地となり
リンゴの木やカラーリーフなどで周りの暗い赤松林と対照的な
花の咲く明るい庭づくりを目指しております。
DSCN0605_1.jpg

庭部の加藤でした。
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する