ARCHIVES
TAGS
色取月へ
こんにちは。珈琲豆部の加藤です。

今日は、雨模様のここ八ヶ岳。
お昼になっても気温は上がらず、17℃。肌寒いです。

朝の散歩道。色づいた葉っぱが目にとまり・・・

004 (3)[1].jpg

山桜の葉っぱです。
さっきは「色づく」という表現をしましたが、紅葉は葉っぱが光合成をするのを止めてしまって葉緑体が作られなくなり、葉っぱから緑色が抜けていくので「色抜き」や「色取り」が正しい紅葉の様子を表す言葉なのかな・・・と、ふと思いました。

お盆も過ぎ、山に吹く風は涼やかに。
「色取る」「彩る」どちらの表現も、きっと間違っていない・・・
そう思い直し散歩を続けた朝でした。

そして珈琲の美味しい季節も始まりますよ☆

固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
庭のカウンター席
自宅のウッドデッキにカウンター席をつくってみました。
RIMG0005_1.jpg

久しぶりの雨
しっとりと植物が喜んでいます。

庭部の加藤でした。
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
小淵沢の庭づくり 完成
小淵沢の庭づくりもついに完成です!
施工当初は正面に見えていた甲斐駒ケ岳もまだ薄ら雪化粧をしていたのに
工事から約2ヶ月、今では緑力しい夏山に姿を変えておりました。

そして、小淵沢の庭づくりはBUNANOKIのホームページWORKS.にまとめましたので
良かったらゆっくりとご覧下さい。

DSC_0077 のコピー.jpg

BUNANOKI.WORKS


固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
残暑お見舞い申し上げます
こんにちは。珈琲豆部の加藤です。

最近は再び暑い日が続いていますね。
節電の今夏。
皆さん、五感で涼をとり心地よく過ごしていただけたらと思います。
くれぐれもご無理はせずに。

最近の私のブームは、陶器のカップや器で冷やした珈琲を飲むことです。
グラスだと一気に飲み干してしまうのですが、陶器だと何だか時間を掛けて飲んでしまう・・・きょうは、かわいいクッキーをいただいたので、そのクッキーと珈琲タイム。

055[1].jpg

見た目だけでも涼しくなるような写真でしばし、お涼みくださいね☆
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
涼風至
こんにちは。珈琲豆部の加藤です。
立秋も迎え、お盆に入りましたね。
八ヶ岳の空は日に日に高く、雲は風に身を任せ広がる空に色んなすが姿を見せています。
秋の七草の萩や女郎花の姿もチラホラ。

こちらはヌスビトハギ。

166[1].jpg

こちらは皆さんも良くご存知の萩の花。

170[1].jpg

何だか、夏から秋に向けて咲く花の色は赤色やピンク色が多い気がします。

そして、夕暮れ時には虫の鳴き声も聴こえてきて。

「涼風至」
初秋の訪れをこんな言葉で言い換えると、何だか日中の暑さも少し和らくかのように
思います。
言葉のエコもなかなか面白いものです。

次回の珈琲の焙煎日は8月15日です。
お盆中になりますが、焙煎させていただきます。
しかし、お盆中は出かける予定がある方が多くいらっしゃるので、珈琲豆お渡し日や珈琲豆到着日は皆様のご都合に合わせたいと思っていますので、よろしくお願いします。
次回の焙煎で「ケニア マサイ」の販売は終了します。
力強いコクと珈琲の苦味が心地よく残る「ケニア マサイ」。
夏の珈琲を最期までお愉しみいただけたらと思います。

さて庭部加藤君。
NESTの完成は?
乞うご期待です。





固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する