ARCHIVES
TAGS
笛吹市春日居町の庭づくり 完成
完成とは始まりであり完成である。
???。
賛成の反対は賛成なのだ!みたいな感じです。
余計によくわからんですね。

笛吹市K邸の造園工事が完成です。
DSCN2290_1.jpg

造園工事(植栽)は造って『はい、お終い』ではないのです。
その後の庭がより良くなっていないと意味が無い。
よって庭屋はお施主さんとはなが〜い御付合いとなります。

世の中に星の数ほどある庭屋からたった1つの我が社を選んで頂いた
大切なお客様の庭はいつも全力投球そして長距離走です。

今日は久しぶりにバイクで走りながら思った
庭部の加藤でした。
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
もみの木ブレンド販売終了のお知らせ
こんにちは。珈琲豆部の加藤です。

春衣に着替えて歩き出したくなるこの頃。
太陽サンサン、空気がカラリとした日に飲みたくなるのは、冷たい珈琲。
昨日、我が家も今年初の冷珈がお目見え。

002.jpg

もみの木ブレンドをしっかり濃く淹れて。
氷とお砂糖のシロップを入れて甘めに。
庭部加藤君は、ミルクを入れて珈琲牛乳にしてました。

どちらも、喉の渇きにも、ちょっと疲れた体にも「美味しい!」珈琲でした。

そんな「もみの木ブレンド」は次回の焙煎で今季終了します。
冬の時間をもみの木ブレンドと過ごしていただいた皆様有難うございました。
今年の冬の終わりを感じる日に、もう一度味わいたい珈琲です。




固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
希望へ
こんにちは。珈琲豆部の加藤です。

うららかな春の日が訪れているかと思います。

昨日の3.11において、今尚、日常を取り戻せていない多くの方々がいらっしゃる今日を新聞などの媒体を通じて改めて実感しました。

私達が出来ることは微々たるものですが、鎮魂の想いと共に未来へとつなぐ復興への橋渡しが出来ればと再度思う次第です。

見上げる空は果てしなく、希望へと続くと信じて。

033 (1).jpg
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
笛吹市春日居町の庭づくり.7芝編
本日、BUNANOKIとK様ご一家総出にて
朝10時より野芝はり大作戦を決行です!
DSCN2261.jpg
快調なすべり出しでお昼までに全体の3分の2を完了。

午後からは突風と雨で一時中断したものの
16時頃には全ての野芝がはり終えました。
DSCN2266.jpg
やはり人手の多さは作業が早いです!

福寿草、雪割草もきれいに咲いております。
DSCN2260.jpg

そしてエントランスも仕上がりました。
DSCN2251.jpg

さて、後残すところあとわずか
しっかりと仕上げて行きます!

庭部の加藤でした。
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
雪景
こんにちは。珈琲豆部の加藤です。

ここ八ヶ岳も春に大きく前進するような、暖かな日が訪れています。
土の中で、草花の花芽や樹木の根、虫達が、むずむずと動き始めていそう。
そんなそわそわ感に誘われて、私も娘と散歩に。

今日は、八ヶ岳もきれいな雄姿。広がる青空は目を生き生きとさせてくれます。

004.jpg

そう。以前、新聞で富士山の蝶や鳥のように、八ヶ岳にも雪景があると掲載されていました。
いざ、探してみると・・・
ありました!

分かります?
寄ってみます。

006 (3).jpg

見つけましたか?

007.jpg

これです。頂上の雪の傘のしたほう。
左が頭で右が尾の虎だそう。馬ともカモシカとも・・・
八ヶ岳南麓から見る編笠岳の雪景です。
編笠岳は八ヶ岳の左のほう。

この雪でつくられた自然美が冬の八ヶ岳を守っているかのように感じます。
まぁ、虎は実際に八ヶ岳には居ないですが。

そして、この雪景が消える頃、人々は田植えを始めるそう。
自然が作り出す時間のリズムは、何とも心地よいものですね。






固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する