ARCHIVES
TAGS
紅葉と雪
この一ヶ月間通ている現場(標高1700m)から見た
今日の赤岳(標高2899m)です。
DSCN1626_1.jpg
紅葉と雪の見事な景色!

現場は下段の石積みをそろそろ終えますが
最後の中段の石積み完成は冬を越してからの再開となりそうです。

庭部の加藤でした。
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
by night☆
こんにちは。珈琲豆部の加藤です。

前々回くらいにブログでアップしたリゾナーレでのハロウィンの催し。

先日、夜に行くと・・・

DSCN1618_1.jpg

長女はタジタジ。「こわち(い)!」
加藤君から離れず・・・

DSCN1620_1.jpg

「おばけさん、怖いね・・・」

終始ひきつり顔の長女でした。

泣く子も黙る、怪しい~灯りに包まれているリゾナーレ。
皆さんも機会があれば、どうぞ。夜は肌寒いので上着を忘れずに。
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
木の実
こんにちは。珈琲豆部の加藤です。

週末、長女との時間は木の実集めに。

013 (4).jpg

次から次へと降ってくるどんぐりや栗を拾っては、長女のおままごと道具(ごはん)が増えていき、木の実食堂へと招かれます。

015 (3).jpg

木の実料理に舌鼓(のふり)。そんな時間を過ごしながら見上げた風景は、どこを切り取っても一枚の絵になりそうな彩画でした。


固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
オレンジ色
こんにちは。珈琲豆部の加藤です。

街は、すっかりハロウィン色でしょうか。
ここ八ヶ岳でも、ごろごろとおばけカボチャを並べているお家を見かけます。

私が子連れで遊ぶとこに困った時に行く場所。「リゾナーレ」。ホテルです。

今時期は、ハロウィンのデコレーション一色で、子供も大人も楽しめます。
昨日も娘2人を連れて・・・
018 (2).jpg

まぁ。1人は乳児なので、おんぶ紐の中ですが。
長女は、色んなカボチャを見比べて「これが美味しそう!」「これ可愛いね」と遊んでいました。

オレンジ色の10月。
豊かさを連想させるこの色は、今年1年の様々な実りを表しているようです。
今日もオレンジ色の空気を大きく吸って・・・さあて子連れで、どこに出かけよう・・・

固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
山装う
こんにちは。珈琲豆部の加藤です。

昨日の雨で、一段と秋が深まりましたね。
山も秋色に装い、雨で洗われた清々しい青が広がります。

朝は白い帽子を被っていた八ヶ岳。

006 (5).jpg

こちらも初冠雪の甲斐駒ケ岳が連なる南アルプス。

008 (2).jpg

白い部分が、より広がった富士山。

007 (4).jpg

ちなみに右下の園舎は長女が通う保育園。
高く広がる大空の下。
装い新たな山麓に元気な声が響き渡ります。

固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する