ARCHIVES
TAGS
七夕流し
こんにちは。珈琲豆部の加藤です。

タイマツソウが庭を色濃く灯し

IMG_7509.jpg

続く雨の日も庭へ誘い出してくれます。

七夕ごろに降り続く雨を「七夕流し」と言うそうです。

今宵も雨模様ですが

どうぞ、年に1度の「逢瀬」の日を
どうか「数十年に一度の記録的豪雨」の日に変えませんように。

豪雨地域の九州の皆さま、心よりお見舞い申しげます。

雨雲の向こうに広がる空は
きっとずっと眩しいままに。

庭部

「雨の日は仕事が出来なくて大変ね」

そんなお言葉を頂きます。はい。現場は全く進みません。

雨の中でも強引に!気を引き締めて剪定・造成行うときも‼

でも風邪をひいては元も子もないので、泣く泣く帰宅。

すると~溜まっています!設計の ご依頼。
春から夏と現場三昧ですので、
雨の日は、ふと机に向かえるチャーーーーンス!

電話も出やすいので、ご依頼も雨の日が おススメです。

来春以降の工事の ご依頼も。
ありがとうございます。
樹木と風土をよく観察し、作業日程を組み。
とかく庭好き庭屋です。

短冊に書いた願いは
「世界平和」

なんかデカい想い!

どうぞ宜しくお願いします☆

珈琲豆部

「メキシコ ハニーオアハカ」100g¥520 200g¥1030

紅茶のようなリーフ感。フロストシュガーのような甘味

夏に爽やか珈琲です。ミルクと合わせるとミルクティーのよう。
冷珈琲ものど越しよく、水だし珈琲は ほんのり甘く。

こんなチョコとも良く合う珈琲。

IMG_7577.jpg

ミルクミントチョコ。

まったりミルキー。スーッと後味。
お菓子合わせ愉しんでいます!

そんな私の短冊は「バイバイコロナ!」

今年の願いは、きっとコロナ関連がダントツでしょう!
不要不急の自由を☆

おまけ。
近所に「ドクダミ」の花が。
子達、ままごとに使っていたので、
ちょいと貰って。

チンキづくり。

IMG_7487.jpg

虫によく刺される次女担当。

IMG_7494.jpg

虫よけ、虫刺されに。重宝しそうです。

そんな次女の願いは「魔法使いになりたい」
魔法を使って、コロナウィルスで苦しむ人達を助けたいと。
「魔法」ってところ。まだ幼さ残っている記し。

進む7月、空模様を伺う日々ですが
太陽のよな笑顔サンサンで過ごせたら!

固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
桜の坊
こんにちは、珈琲豆部の加藤です。

IMG_7478.jpg

子達のためにプール支度の お庭屋さん。
出勤前に ありがとう!

雨と雨の間には、
外で思いっきり遊んだり、笑ったり。

子達が弾けて、どうしようもないです。

恵みの雨のその後に、
グーンと伸びる植物のよに。
そんな風に私たちも。

庭部

大泉町0様邸
下草を刈り、林床に光を通す。

大野邸.jpg

重なる葉と葉と
行儀良い木立は

穏やかに気を整えて。

雑木の調べに仕事をしていても心地が良いです。

珈琲豆部

ひと口で潤う広がる「水だし珈琲」

IMG_7477.jpg

庭摘みのラベンダーをどこに吊るそうか考えながら
水だし加減を味見して。

瑞々しい甘みと香りに まどろみ幸せ~

と、そんな一コマのすぐ後に、
「ママ―お腹空いたぁー!」と
容赦ない子達からの攻撃が来ることは
きっと写真には写っていないはず!

「ブナコーお家で夏ギフト」
ご注文ありがとうございます。

今夏も お家で過ごすことが多くなりそうですね。
どうぞ、美味しいひとときとなりますように。

カレンダーが半分めくられ

山梨は、いよいよ果実頃。

IMG_7496.jpg

7月の誕生石にバトンを渡すように
鮮やかなルビー色のさくらんぼを頂きました。

もう、甘いったらジューシーったら!

お皿に盛ると手が喧嘩。
数字を覚え始めた息子に
分けてもらって、にっこり満喫♪

「サクランボ」という呼び名は
「桜の実」を意味する「桜の坊」。
そこから「さくらんぼう」へと。

なあるほど。

いつか、サクランボ狩りにも行きたいな。

受粉・摘果と美味しい実り
K様ごちそうさまでした!

今年の後半は、どんな世の中になるんだろう。
いささかの不安と期待と。
上手くいかなくても抱え込まずに行きましょうね。

私たちも頑張ります!
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
水な月
こんにちは。珈琲豆部の加藤です。

ひさーしぶりに子達と お出かけ。
町内にある「三分一湧水」へ。

IMG_7412.jpg

瑞々しくってヒンヤリ空気。
久しぶりの お出かけに子達とってもご機嫌さんで。
そんな姿にママも ご機嫌。

ですが、徐々に羽目を外していく子達にドギマギひやひや。

自粛解除後初の週末とあって、ここ北杜も沢山のお客様で賑わっていました。

IMG_7419.jpg

見上げる空はどこまでも平等で気持ち良くありますように。

庭部

夏前の庭仕事。

北杜市大泉町S様邸

バラの剪定に始まり、
アプローチ周りの手入れや芝刈り。
作業後の朗らかで爽快な庭風景は
何よりの ご褒美!

15933094236120.jpg


お隣、長野県下諏訪町

15933090803260[3021].jpg

諏訪湖を望むお庭に施主様と野芝を広々と張りました。

芝に寝転んで空の青。
起き上がって湖の青。

羨むロケーションです!

明日からは久しぶりに甲府へ。
S様邸。梅の実熟すお庭に お邪魔します!

珈琲豆部

「ブナコーお家で夏ギフト」

クリックポスト便(+¥198)で発送可能なギフトを3つご用意しました。

➀「ブナコー4つで¥2000」
ぶなのきブレンド・かえでブレンド・あじさいブレンド各100g+お好きな珈琲の100g

⓶「ブナコードリップパックで¥1500」
おまかせドリップパック12個ご用意

⓷「ブナコー水だし珈琲¥2000」
おまかせ水だし珈琲5つ入り×3袋

ドリップパックや水だし珈琲の種類は
ご希望ございましたら、お伝えください。
ご注文の際はナンバーをどうぞ。

クリックポスト便での発送を基準にご案内していますが
ギフト用の箱でも ご用意できます(箱代+¥100)

7月15日焙煎分まで販売予定。

夏の珈琲時間を より美味しく。
もちろんこの機会に、ご自宅用にもぜひどうぞ。

ご注文お待ちしております。

そして、BUNANOKIも
この度のレジ袋有料化に伴い
レジ袋の お渡しを控えたいと思います。

マイバックやマイ珈琲伽缶などをご持参くださいませ。
お手数おかけしますが宜しくお願いします☆

ご近所さんからいただいたどら焼きを

IMG_7394.jpg

子供と半分こ。並べて、にっこり。

十勝あずきの美味しい時間。ごちそうさまでした!

夏至も過ぎ、梅雨も半ばでしょうか。
雨との時間も雨上がりのひとときも。
あと少しの「水な月」。
どうぞ健やかに お過ごしくださいませ。
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
蝸牛
こんにちは。珈琲豆部の加藤です。

梅雨の晴れ間

IMG_7367.jpg

工房のバラも次々と開き

IMG_7278.jpg

アイスバーグ

6月の花嫁を想います。

街はアジサイが鮮やかな頃ですね。
小さいころ、アジサイが苦手でした。
葉の裏に、苦手なカタツムリがいたので。

カタツムリの「カタ」は「潟」。「陸」を意味するそうです。
「つむり」は「つぶり」の変化形。「巻き貝」とのこと。

「でんでんむし」は「出よ出よむし」
「まいまい」は「巻き巻き」

調べると変化にとんだネーミング。

歩みがゆっくりなだけに、
名前も、伝わる速度がゆっくりと変化していったかな。

こっちで見る蝸牛は、とっても小さく。
しかも歩道を横断している。

これくらいのんびり歩行をたまには心掛けますか。
見えないものが見えて来そうです。

庭部

街の庭。
長野県上田市。
15923455537570.jpg

タマリュウをふんだんに植え込んだ玄関前のアプローチ。
そこにモミジなどの雑木を植栽しました。

77.jpg

夕刻灯りの雰囲気と。

程よい風が吹き抜け葉の揺れ。
柔らかな緑と意思の強い石段のコントラストは
熱も水も穏やかに流れて。

志賀石と雑木の庭造りでした。

一緒に歩んで頂いて
辿り着く完成図。

ここから始まる庭の画は
施主さんが、ゆっくり描いて下さいね。

珈琲豆部

「夏ギフト」

ご注文承っております。ご予算に応じて、お作りします。

クリックポスト便で お届け出来るタイプも何種か ご提案。
追って、ブログでもお知らせいたします。

「夏珈琲」
くるみブレンド 100g¥570 200g¥1130
インドネシア マンデリンをベースに
冷珈琲にも おすすめブレンド。
ストロングなビター感、喉元すぎれば和らぐ風味。

IMG_7099.jpg

くるみの入った甘ーい月餅と。
歩みを止めて、ほっこり珈琲。涼やかに どうぞ。

先日。
庭部加藤君。ふらっと、おでかけ。
「仕事も兼ねてる!」言い張りますが

KIMG1266.jpg

どこよ‼

DSCN1298 - コピー.jpg

何よ。

歩みを止めず、たまには、きままに。
釣りバカ日誌、期待します~
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
直向き
こんにちは。珈琲豆部の加藤です。

IMG_7260.jpg

コアジサイが咲いて
6月の香りがただよいはじめました。

直向きに。
どんなときでも子孫を残すことを大切に
花を咲かせる植物のように。
ストレートに。
誰かからの言葉も素直に丁寧に切り取れたらと。

つい色々な角度で物事を見てしまったり、
斜に構えたり。

「ひたむき」の「ひた」は「直」
まっすぐに正直に一生懸命に。

本当に見たい方向を見ると、きっとひたむきな瞳に出会える。

コアジサイを作る淡色の星花が、そんな瞳に見えました。

76DEB464-A5A6-489D-BE12-9CB0503EFA1C.JPG

雨上がり、自分の直向きさにも出会たなら。

庭部

現場は先月に続いて大泉町Y様邸。

DSCN1301 - コピー (2).jpg

石積み作業は完了し、これから芝張りへと。
6月もまだ張ります「芝」!
そして、お庭の手入れにも周ります。
空色伺う時期ですが、雨にも負けず。
コンガリ色で「直向き」に励みます!

珈琲豆部

「雨の日にも美味しい珈琲が飲みたくて。」
そんなお声掛けを頂いて、珈琲豆を選んでもらって。
工房オープン日に出会う声に「直向き」でありたいです。

IMG_7091.jpg

「ランテカルア」インドネシア スラウェシトラジャより
小麦のような穀物感。豆乳とよく合うよに感じました。
100g¥570 200g¥1130

麦秋の頃に。ぜひどうぞ。

「ただいまー」と小学生チームが帰ってきて。
元気に毎日行っています!
三密回避の学校生活に上手に対応している姿に、ただただ感心。
次女ちゃんのマスク忘れに走って追いかける日も度々ですが~
ぶなのキッズも直向いています!

梅の実もいで

KIMG0842.JPG


KIMG0846.JPG

庭オムライス!

「芝刈り後は気持ちいいなぁー」って
はしゃいで転んで。そんな日も しばしお別れかな。

梅雨に入りますね。雨の日も どうぞ皆さま健やかに。
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する