ARCHIVES
TAGS
甲斐市の庭づくり 枕木小道
CA390070_1.jpg
楽しく歩ける枕木小道
子どもはササッと駆け抜ける小道
大人は雑木の枝が頭の上を邪魔して自ずと下を見て歩く小道
しかし下を見て歩いて欲しいからこそそこには枝があるのです。

ウッドフェンスを土台と柱の据付けが終わりました。
CA390071_1.jpg

庭部の加藤でした。
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
薪割り
今日は風もなく穏やかな日曜日
薪を割る音が木霊すると
割れた楢の気持ち良い香りが
あたり一面に漂う。
CA390067_1.jpg

考えてみれば八ヶ岳に引越して
そろそろ6年目、ここに至まで色々ありました...
CA390068_1.jpg
数日後にはまたひとつ年輪を重ね
そして三十路となります。

先日ラジオで『木温』と言う言葉を耳にしました。
まさに字のごとく木の温度
雪にうもれた木はまず幹の周りから雪を溶かします。
春先によく見る光景です
木が春の日差しと共に目覚め
そんなころは雪深い山林でも木の幹周りだけは
ぽっかりと穴があいて窪んでいます。
木があたたかいのでしょうね。
『木温』
なんかいい響きです。

薪割り大好きな庭部の加藤でした。





固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
ホワイトチョコと珈琲
こんにちは。珈琲豆部の加藤です。

久しぶりにホワイトチョコを買いました。
何だか甘ったるーいチョコに心引かれて、ついつい手にしてしまい。
板チョコを1枚食べる幸せって、子供の頃の夢だったなぁ・・・と思いながら、1人、夢見心地での珈琲タイム。

003[1].jpg

ホワイトチョコにも『ブラジルショコラ』を淹れて飲んでみることに。
ブラックで飲むと、珈琲の後味がホワイトチョコの甘ったるさを引き締めてくれますが、私は甘ったるさを堪能したかったので、ミルクを少しいれました。うん。すると、ホワイトチョコモカのような、これまた贅沢な甘みをしっかり感じれる珈琲に。『ショコラ』のビターな苦味も感じれるので、何だか、子供が少し大人の味を感じたくって背伸びをしたような珈琲になりました。

『ブラジル ショコラ』は次回の焙煎日で販売が終了になります。
次回の焙煎日は3月4日です。
来月は『ホワイトデー』もありますよね。
チョコ好きな彼女や奥さまやお世話になっている方へのプレゼントに『ブラジル ショコラ』はオススメの珈琲です。
もちろん、自分への珈琲にもOKです!!
この機会に、ぜひどうぞ。

もう3月が目の前ですね。
昨日は南からの風に吹かれて『春』を感じました。

皆様は日々、何で春を感じていますか?

庭部加藤君は、鼻のむずむずの花粉で春を感じているようです・・・
彼にとってはちょっと、不快な季節かな?
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
こんにちは。珈琲豆部の加藤です。

今朝、西の空に虹が。

003[1].jpg

大きく弧を描く虹。あんな風に空に絵を描けたら気持ちいだろうなぁー・・・と思いながら、今日の皆の幸せを願う朝の時間でした。
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
フェンスづくり
こんにちは。珈琲豆部の加藤です。

朝から、自宅の庭先の小屋でカンコンカンコンと聞こえてきて・・・
覗いてみると、庭部加藤君が、木材でフェンスをつくっていました。

只今、工事中のK様邸のフェンス。
色んな工具を使いながら、覗いてる私に目もくれず、黙々と作業をしていました。


002[1].jpg

加藤君の休憩時間に珈琲とケーキの差し入れを。
珈琲は『ブラジルショコラ』を。日が暮れるまでのあと少しの時間、集中力が続くようにとチョコ尽くめ。そして、隣でちゃっかり珈琲の時間を楽しんでいた私でした。


004[1].jpg

出来上がったフェンスの一片一片も集まって、その姿は休憩しているよう。
このフェンスがK様邸の庭に立つ日が楽しみです。

固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する