ARCHIVES
TAGS
心を込めて
こんにちは。珈琲豆部の加藤です。

ドリップパック珈琲をお友達やお世話になっている方にプレゼントしませんか?
まだ、ギフトボックスなどの格好の良い形でのラッピングは出来かねますが、こちらのラッピングでしたらお任せ下さい!

__ (2).JPG

ドリップパック珈琲4袋¥500

種類は各種ご用意出来ます。(柊ブレンドは除外)
1袋の販売は¥150です。

今週末に行われるf3マルシェでも少しですが販売いたします。
(ぶなの木ブレンドのみです)

心を込めた贈り物に。心を込めて焙煎いたします。


固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
柊(ひいらぎ)ブレンド
こんにちは。珈琲豆部の加藤です。

滑り込むように・・・12月限定販売の珈琲をご用意しました☆

「柊ブレンド」100g¥600
煌くコクと深まる甘みを存分に味わえる、ちょっと贅沢な珈琲です。

キリリとしたコクが心に届きビターな甘みがほどよく広がる。
ケニアの珈琲豆をベースに、心身がほぐれるよな香りをを引き出す珈琲豆をブレンドしました。

空気が澄んでく12月。
街は華やかに飾られ、里は星が煌びやかに輝きます。
年満月。仲間やご家族と過ごす時間が増え、自分へご褒美をあげたくなります。
今年1年の想い出に、そっと寄りそい心が満ちてく珈琲でありたいなと思います。
__ (1).JPG

12月2日(月)・12月16日(月)の焙煎日のみの販売です。
今月のf3マルシェさんでもお渡しすることが出来ます!
事前にご注文下さい。tel/fax 0551-32-2198
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
出店のお知らせ
こんにちは。珈琲豆部の加藤です。

11月24日(日)今年最期のf3マルシェに出店します!
ハンドドリップ珈琲と珈琲豆の販売。
温かいカフェオレもご用意します。
当日、店頭に並ぶ珈琲豆は「ぶなの木ブレンド」のみ。
他の珈琲豆をご希望のお客様は22日までにご連絡下さい。「ぶなの木ブレンド」の予約も可。
マルシェでお渡しいたします!
11:00~16:00
今月も様々な手仕事のお店が並びます。
八ヶ岳 青空市場『マルシェ』
山梨県北杜市高根町村山西割408-1(旧 熱見保育園)駐車場あり
ドライフラワーショップ f3 エフスリー 店前の広場にて

焚き火を囲みながら、温かなひとときを過ごしましょう。
どうぞ、温い格好でお越し下さい。

__ (6).JPG

ここ何日、八ヶ岳南麓の朝はまるごと冷凍庫に入れられたように冷えています。
その代わり、トーーーーーンと空は高く青く。
富士山の白は日に日に大きく広がり朝陽を浴びてピッカピッカ。
八ヶ岳も雪を装い、画にすると、上から青(空)白(雪)黄(カラマツなどの黄葉)緑(松)と彩りが豊か。山郷は紅葉で、ふかふかの絨毯のように盛られています。
晩秋の八ヶ岳。ゆっくりと冬にバトンを渡しているようです。




固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
自家製腐葉土
昨年から仕込んでいたコンポスト
DSCN3542_1.jpg
コナラ100%の自家製超完熟腐葉土完成です!
DSCN3543_1.jpg
これからのお手入れシーズンにあわせて
この超完熟腐葉土を敷込みに伺いますよ〜!

カブトムシの幼虫(多分)が出てくるのでむやみに剣スコをさせません。
DSCN3545_1.jpg
ちなみにネコ一杯ほどの量です。
寝ているところ申し訳ありませんが若干お邪魔です...
御必要の方はご連絡下さい。
つかみ放題にて受け付けます。

しかし自然からでてくるものに無駄なものはないですよね。

庭部の加藤でした。

固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
サンルーム完成
今朝は泣く子も黙る氷点下! 無理かな...
DSCN3540_1.jpg
砥石をいれたバケツに氷です。
紅葉はそろそろクライマックスですな。

さて北杜市(標高1000以上)のサンルーム工事も今日で完成しました!
今日、日中サンルーム内は36度と真夏日です。
まだサングラスと帽子がいりますね。

パネルの養生を外す前にきれいにお掃除をして....
DSCN3521.jpg

ババ〜ン!!
DSCN3526_1.jpg
DSCN3524_1.jpg
室内と庭の中間的な空間として
DSCN3522.jpg
DSCN3537.jpg
Uさん希望の全解放型サンルームです。
夏場はデッキと屋根だけの状態で涼しい空間に。
テラス東側より のコピー.jpg

10年ぶりに本格的なサンルームをつくりまして個人的には満足!
御施主のUさん家族も喜んでいただいてこれまた大満足!!
そういえば数年前にも同じような様式でサンルームをつくったような...

庭部(大工部)加藤でした。
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する