ARCHIVES
TAGS
シュトーレンともみの木珈琲
こんにちは。珈琲豆部の加藤です。

シュトーレンの季節です。

005 (3) (1).jpg

昨日、お友達からいただきました。
しっかりとした甘みとスパイシーさのあるシュトーレンは、深い味わいのもみの木ブレンドと。珈琲のほど良い苦味と深みがシュトーレンのザラッとした甘みを和らげ、スパイシーさも果実味も引き立ててくれます。

12月ならではのお菓子の時間。
今年頑張ったご褒美と言わんばかりに、華やかなお菓子がお店に並んでいますね。
忙しい月ですが、お菓子タイムだけでも、ゆっくり過ごして欲しくて、お菓子達もお飾りつけてその時間を待っているのかもしれませんね。同じ想いで、私も珈琲をお届け出来たらと思います。

次回の珈琲豆の焙煎日は12月11日(火)です。ご注文はTEL.FAX(0551-32ー2198).MAIL(kato@bunanoki.jp)で、どうぞ。
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
植木畑の片付け
次回の現場に搬入する黒土を
土納袋に詰め込んでいます。
CA3I0002_1.jpg
今度の現場はネコ(一輪車)の搬入が困難なため
全て手運びとなるため土も一つ一つ袋詰めです。

そして今年、畑の大きな柿の木を剪定して放置され続けていた
枝や幹を畑の真ん中の焚き火場で燃します。
DSCN1737.jpg
火が暖かい、季節になりました。

今日はこれから軽井沢へ打合せ2件と現場確認
そして頓珍館(ラーメン屋、仕事では無)へ向かいます!
久々更新の庭部の加藤でした。

固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
もみの木ブレンド
こんにちは。珈琲豆部の加藤です。

もみの木ブレンドの季節が訪れました。
前回の焙煎から販売しています。
100g・¥500
200g・¥1000

ミルキーなコクと深い味わいの珈琲。
ミルクもシュガーも大歓迎の珈琲です。
マンデリン(インドネシア)の珈琲豆をブレンドしているからか、熱帯地方の果物、バナナやココナツが良く合います。
「まるごとバナナ」、「ココナツサブレ」・・・
最近うならせたのは「シュークリーム」。もみの木ブレンドはカスタードとも仲良しです。感動して食べていると、写真を撮り忘れてしまいました・・・

心にまで届く深い味わいに、ポッと灯りが点り、穏やかな時間の中にすっぽりと包まれます。

固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
珈琲豆焙煎日変更のお知らせ
こんにちは。
珈琲豆部の加藤です。

誠に勝手ながら、次々回の焙煎日を変更させていただきます。
16日の予定でしたが、諸事情により、11日(火)にさせていただきます。

何とぞ、よろしくお願いします。

次回の珈琲焙煎日は12月2日(日)です。
その後・・・11日(火) 26日(水)です。

この冬空の下、心温まる珈琲をお届けしたいと思います。
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
マルシェ!
こんんちは。珈琲豆部の加藤です。

ブログでの告知もままならないままでしたが、今期のf3さんでのマルシェの出店を昨日、無事に終えることが出来ました。
冷たい風を感じる日中でしたが、お越しいただいた皆様、ありがとうございました。

珈琲の販売をしているのか、娘2人の育児をしに来ているのか・・・バタバタしていましたが、お客様の温かい眼差しに見守られ、私達も楽しい時間を過ごさせていただきました。落ち葉焚きの焼き芋、美味しかったですね。出店者の方々のささやかな催し物も毎度楽しみのマルシェです。

次回のf3さんでのマルシェは、来春です。

まだまだ沢山のお客様に、足を運んでいただけるように心を込めて珈琲を販売していこうと思います!!

今期の皆様との出会いを大切に。ありがとうございました。
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する