ARCHIVES
TAGS
薄寒の
こんにちは。珈琲豆部の加藤です。

こうしてブログを綴る時もひざ掛けが必要な頃となりました。
今朝は3度。
珈琲のマグも両手で持ちたくなる気温でした。
皆さんの朝はいかがだったでしょうか?

見上げると青がどこまでも広がる空。
飛行機がすいすいと進んでく。

__ 2 (3).JPG

娘は空を見上げると、すぐに飛行機を見つけます。
特にこんな晴れ渡る空の日は、白く引かれた線をずーっと追いかけています。
そして、「あの飛行機は誰が乗ってるの?」と必ず聞きます。
「誰が乗ってるんだろ?」「私もいつか乗りたい!」と。

今日、私1人で見つけた飛行機雲に、ついつい「あの飛行機には・・・」と誰が乗っているかを想像してしまいました。
薄寒の日に、少しの温かさを求めてしまう日に。
あぁー、あの飛行機の中には私と違う時間を過ごしている人がいて、皆それぞれの今日を過ごしているんだな、と思うと、何の変哲も無い今日が愛おしく温かく感じるのでした。

勝手に季節を進めていく風に吹かれ、我が家のナラの木も黄色く色づいてきました。

__ 3 (1).JPG

ナラが散ると一気に寒くなるんだよな。
と毎朝のよに、加藤君が呟いています。

来る冬の前の木々たちの華やかな舞いは、ここ標高900mにも訪れています。

__ 1 (2).JPG
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
いろはブレンド
こんにちは。珈琲豆部の加藤です。

一雨ごとに秋が進む八ケ岳です。
皆さまの所にも八ケ岳の風景が空を渡って広がっているでしょうか。

こちらは、色葉の頃になりました。

今秋は10月1日の「珈琲の日」を記念して、秋限定の珈琲豆「いろはブレンド」を販売しています。

香ばしいカカオのような甘みとメープルのようなとろんとしたコクを持つ珈琲です。

__ (1).JPG

(写真は先日カフェnoharaさんでいただいたココアケーキです。しっとりした生地が甘みをおびて珈琲によく合いました。ごちそうさまでした。)

ココアのケーキやチョコクッキー、ワッフル、マロン(栗)に良く合う珈琲だなーと思い、秋のイメージを持ちました。

でも、もともとは革小物を作っている「hiyori」さんへのプレゼントに作った珈琲で。hiyoriさんオーナー夫妻が持つ包容力と奥さんのお茶目さ、ご主人の甘いフェイスを思い浮かべながら、いつかhiyoriさんが珈琲を出すことがあったら・・・と(半ば営業かな!?)思いながら作り、出来あがった珈琲でした。

そんな小話をしていたら、本当にhiyoriさんに自店の期間限定イベントで販売していただけることになりました。

hiyori+in GIHU vol.4
岐阜市日ノ本町3-6
10月30日~11月3日 11:00~18:00

お近くにお寄りの際は、どうぞふらりとのぞいてみてください。
岐阜の皆さま、どうぞよろしくお願いします。

BUNANOKIでは11月17日焙煎日まで販売予定です。なくなり次第、終了になりますので、どうぞ、お早めに。

そして、今冬も「もみの木ブレンド」、「柊ブレンド」、「ブラジルプレミアムショコラ」と販売していきます。日程は、また、追ってご連絡します。ホームページもどうぞご確認下さいね。

雨曇りのひととき、光を捉えず色を濃くまとう林の彩葉が目に濃く1枚の画として止まります。
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
傾斜地の造成
久々のブログ更新!

只今蓼科にて石積工事中です。
DSCN4299.jpg
溶岩石の乱積みで傾斜地をなだらかな地面へと変えていきます。
第一期工事は造成まで
これから植栽を探しガーデンプランを考えていきます。

重機の故障が遅れをとりましたが
昨日までにヤマボウシの移植も終え現場は着々と進行中。
これから大量の黒土が投入され整地へと進みます。

危うく幽霊部員になりそうな庭部でした。
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
グアテマラ アンティグア
こんにちは。珈琲豆部の加藤です。

今年もグアテマラアンティグアの珈琲豆を販売する季節になりました。
9月から販売しています。

なかなか、ブログでご紹介出来ていなくてすみません。

グアテマラ アンティグアは、珈琲豆を勉強し始めた頃に「これが珈琲?」と疑ったほど、衝撃を受けた豆でした。
ワインのように芳純で、しっとりした酸味。
何より、広がる香りは鼻を通り越して頭のてっぺんまで届くよな心地。
林檎、シナモン、メープル・・・一緒に楽しみたくなるのは、アップルパイ!!
(Eさん、ごちそうさま!)

__ (4).JPG

今年のグアテマラ豆は例年よりも味がクリアに感じます。
コク、酸味、香り。
全てにおいて、「澄んでる」余韻。

虫食いや冷害などで、例年より収穫量が少なくなったこともあり、価格が値上がりしてしまい残念でしたが、その分、「ギュっ」と旨みが凝縮されたグアテマラ豆の珈琲に仕上がっているなと感じました。

グアテマラ アンティグア 100g¥620

11月までの限定販売。
深まる秋にオススメの珈琲です。
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
実りの時
こんにちは。珈琲豆部の加藤です。

10月もどんどん進み、八ケ岳南麓の里山に広がる稲穂の黄金色がざくざくと切り取られていきます。

今年もお友達に分けていただいた新米。

__ 1 (1).JPG

S様、ありがとうございます。息子君、娘ちゃんもお手伝いして刈り取ってくれた稲達をしっかり味わい幸せな実りの時間を愉しませていただきます。

体を動かし、食べていく糧を身に付ける。日々の労働を労うことは明日への活力ですね。そんな事を昨日の十三夜の朧月を見ながら感じました。

さて、先日行われたエフスリーさんのマルシェ。今回も無事に出店を終えました。

__ 2 (1).JPG

最後の出店だから!と、お越しいただいたお客様、そして温かいお言葉をくれた皆さま、本当に有難うございました。これまで、皆々さまに支えていただき愉しい出店が出来ました。感謝感謝の気持ちが今でもこみ上げます。確かな、そして豊かな「実り」をありがとうございました。
またいつか珈琲屋さんとして、つやつやの新米になれるように、新たな想いを胸に種まきから始めたいと思います。

そして、まだまだこのマルシェは続きますよ!一途な職人達が毎回色んな手仕事を持ち寄り愉しませてくれます。
次回は11月30日(日)です。冬の始まりの八ケ岳にお越しの際は、ぜひお立ち寄りくださいね。

今朝はキーンとこめかみまで冷えるような空気です。そんな中、名古屋でのお仕事に出発した庭部加藤君。
今日は自ずの確たる松の剪定に心して向き合ってくるでしょう。終わった後は、きっと抜け殻。頑張れー!

秋のお庭のお手入れが始まっています。どうぞ、お気軽にご相談くださいね。
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する