ARCHIVES
TAGS
四葩-よひら-
こんにちは。珈琲豆部の加藤です。

街は紫陽花が開く頃でしょうか。

A9929696-5ED1-4363-9364-E09BC1999304.jpeg

こちらも花芽は上がってきました。

4枚の花びらを持つ花を指す「四葩」
紫陽花は そのひとつ。
しかし、花びらと思われるところは実は萼(がく)
本当の花は真ん中の丸く小さな部分です。

とは言え、四つ葉のクローバーみたいに、何だか幸福を広げているよう。

私が好きな四葩は

9F065938-07D4-4E0C-B801-A9412ADF9264.jpeg

ヤブデマリ。上を向いて花は開くので
山で見かけても木が高すぎて
なかなか花を見ることが出来ないのですが

3EBD65E4-B263-4C94-8414-BE9C76AE14B4.jpeg

先日偶然、訪れたお宅で
背丈ちょど良い お花を見ることが出来ました。

四葩の白色は6月の純白を誘うように
雨雫で艶やかに、透き通って若々しくて

雨の季節も やっぱり花を見たくって。
はしゃぐ心を止められない長靴履きはき。

お知らせ ひとつ。

107B36DC-A1BE-49D5-A984-49C9C99FDDBC.jpeg

素敵なチラシを作成して下さって。
知子先生ありがとう。6月はヨガでも お会いしましょう♪

庭部

佐久市I様邸

3A621B2D-EFF7-466F-AEE7-0159C0598381.jpeg

植栽、攻めます!

AF1E6A62-FAFC-442D-A16E-70810D1E27F3.jpeg

石と雑木。和の雰囲気を軽やかに
5月の風が演出します。

富士見町K様邸

石敷き前のコンクリート打ち。

5E64BEC7-1055-4893-8DEE-97919E78159B.jpeg

目に触れない下地こそ、丁寧に、意を集む。

時は天気予報と 睨めっこ。
庭づくり屋としては、そわそわしますが
柔軟な ご対応を頂く皆さまには毎回感謝しきりです。

雨で、急な打ち合わせにも対応していただき ありがとうございます。
庭屋、あっちへこっちへ、「庭の歓び」運びます!

珈琲豆部

美味しそな お菓子を手提げて「こんにちはー」と東京より。

9F2BA423-7F29-4170-A75A-2D6C1C7ACF14.jpeg

ピカピカの お野菜を作っている農家のY子。
八ヶ岳に暮らす旦那さまに会いに行った帰りに
元気な子供達と寄ってくれて、近況ありがと。

商い飽きず。

いつか彼女とも一緒に仕事が出来るよに

またひとつ、道標。

はにかむ彼女の眼差しは、畑育てと子育てと
家族を想う気持ちに満ちて。
「何も出来ない」、なんて
生きてるだけで それでじゅうぶん。

そんな珈琲呟き ごちて。

コロンビア スウィートベリー。
甘酸っぱくて、ナッティー。すっきり。

蒸しっとする日和に どうぞ。

さてと。

1学期も折り返しの我が子たち。

A005D203-1CDE-4208-A0F3-FC5C685F2CA2.jpeg

アウトプット、それぞれの場所。

CFFDE191-8140-41EA-AD5D-523332213304.jpeg

私は工房。好きな場所です。

97CB5FDE-5E36-480C-BCC1-2395F6154792.jpeg

加藤君はバイクと ニヤリ。
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
針槐-はりえんじゅ
こんにちは。珈琲豆部の加藤です。

B2D25720-C814-4BE1-B5CF-378546BF43DA.jpeg

ゴールデンニセアカシアの黄緑色が
晴れの日も曇りの日も映え生えと。

7AF5A7C0-9684-4244-ADED-10BBE60D35A7.jpeg

日本の詩や歌に詠まれる「アカシア」は
「針槐」と呼ばれる木です。いわゆる「ニセアカシア」。

垂れ下がった房花は雨の雫も よく似合う。

5月から6月へと。
雨降り花が開いてゆきます。

339BAA16-22AD-430B-A57E-4C4942D4F45E.jpeg

庭部

小淵沢町A様邸ー駐車場

8F80FB11-E3D5-41F8-8CE8-86DF31593E8B.jpeg

コンクリートを割る施主Aさん。
たったか作業が進みました!

車生活の暮らし良さ。しみじみ大切だなと感じます。

長坂町K様邸ー植栽

5A83BF1C-3D5A-48C2-A74A-ABAD4C9CB928.jpeg

周りの雑木に 引けを取らない高さと ふわっと枝葉感。
お見事です!
木陰が心地良さそうに。手招く葉風を感じます。

蓼科T様邸ー植栽

7EC36A0C-D5FB-4779-BB90-11BE0F83DFAE.jpeg

等身大の暮らしの木。
これからの日々を図るよな姿です。

お庭での時間。座ったり、眺めたり。
無くても良いものですが あると色取る。

694C3D93-4CCC-47DC-A08B-BB2F1D28121F.jpeg

束ねたみどりが愛おしいです。

珈琲豆部

季節の珈琲あれこれ 有ります。

「ハイランドスウィート」パプアニューギニア🇵🇬

レアチーズ/レーズン、くるみ。香り良く果実味ジューシー。

2D978BB4-2602-4B51-BDE0-0D1510025BF4.jpeg

チーズクリームドーナッツと。
口まわりに いっぱい付けた甘い蜜も さぁーと爽やかに喉越す珈琲。

水出し珈琲にしても甘みが増して人気です。

クランベリー感たっぷりのコロンビアや
瑞々しい季節のブレンドも 雨を想って並びます。

先日、函南より お越しいただいたH様。
変わらぬ優しさ、思い会い。
頂いた菓子折りからも伝わる情文。

シェイリエ。

5D6F3E40-AF35-4E4C-AAA8-828E0B5420AE.jpeg

丁寧な お菓子への想い。

スティックサイズのニューヨークチーズケーキは
濃厚な味わいで忘れられないあの日々の記憶。

いつか訪れたいお店です。

H様、ごちそうさまでした。

手を合せ作りびと。
贈って頂ける歓びひとしお。

珈琲豆の旅は飲み干してからも記される。
そんなお話。山麓より。

094BB34A-76EC-411E-B556-5A0282D0A9E2.jpeg
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
和蘭撫子
こんにちは。珈琲豆部の加藤です。

しっとり雨の月曜日。

A21CEE45-B69A-478A-B645-5A13BD7305D9.jpeg

緑色の個性が モリッと溢れて。葉傘が開く。

D34BBD5D-C319-4A6F-B6EC-B3B1FDA1594A.jpeg

デッキも色濃く艶やかに。

今朝は10度を下回り、外に出るなりすぼみ。
灯油ストーブのスイッチに思わず手が伸びました。

そんな中、心温まる花束を

4F07BA19-5E15-4399-9324-0B5EC9D20E54.jpeg

昨日の母の日。就寝5分前の お届け物。
もう、期待も0%になっていたので
驚きと感動と一気に押し寄せ、心は波乱。

「ありがとう」

この言葉に尽き切ります。

アメリカから伝わった「母の日」。
家族を大切に想う民ならではの習わし麗し。
カーネーションは江戸時代にオランダ船に乗って伝わってきたそうです。
なので、和名は「和蘭撫子」。花言葉は「母への愛」。

家族にとって、心地良い人でありたいです。

庭部

雨の中、植栽する樹木の仕入れへ相棒エルフと!
今回も長モノ、低木、実のなる木など。
沢山載せて、大切に仕分け。

C7B23F83-F8E8-40FD-B6A4-3F7BFF0557C0.jpeg

どんな お庭に行くのだろうーと
格好良い樹形を眺めて想いました!

樹木畑より産直植栽。木を植えて、気を育て。

珈琲豆部。

5月の出店を無事に終え、

C62C0F52-3835-4C79-868E-239C8451BA3A.jpeg

沢山の方々に珈琲を飲んでいただき
あぁー有難いな、幸せだなと、合わす手です。

8353C00D-F993-4012-B9C0-6068C1D1BEF2.jpeg

Mokoさんの焼き菓子も大好評でした!
よもぎのスノーボール、珈琲シフォン。
美味しさホロリ、味わいじゅわり。

くつろぎマルシェでも販売完売!

皆さま ありがとうございました。

B44BF5A9-DC39-4C37-A3B2-BA7CBFE48E54.jpeg

カエさんロール。しあわせ巻き巻き。
珈琲が喜んで しゃーないです。

さてと5月の半分へ。
「カッコウ、カッコー♪」初音が届いて。

固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
BUNA CAFE
こんにちは。珈琲豆部の加藤です。

[BUNA CAFE]
5/7(sun) 11:00-16:00
BUNANOKI 工房軒先にて
手立て珈琲と焼き菓子を販売します。

306944DD-E215-4C61-B9DD-B2571DAB8E6F.jpeg

焼き菓子は moko さんより

写真はレモンマフィン。
目をつむると素地の美味みが口いっぱいに。
当日の焼き菓子は どうぞお楽しみに。
素材よろこぶ仕合わせを
ぜひ ほっぺたで感じて下さいね。

空の模様は

ふんわふんわと薄いグレーの雲綿ドレープ。

「雨があるから晴れの日がと嬉しいんだな」

と、故 柳生真吾さん
(八ヶ岳倶楽部 日めくりカレンダー より)

さてと
雨ふり珈琲デイを どんなふうに構えましょうか。

これから加藤君に相談します♪

せわしい心に 筆で句読点をゆっくり打ち記すよな
焼き菓子と珈琲と。お庭の緑を心ゆくまで。

皆さま お待ちしております。

ドレープが ちらっと開いて

B7181913-60C6-4AC4-8CFE-B34218329B7F.jpeg

バッティング&釣り練習〜


固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
目映い
こんにちは。珈琲豆部の加藤です。

まばゆく目映く。

0F6DA46F-A1F0-400E-86AB-75434DD5CEBF.jpeg

みどりが ささやきあうように 風に揺られ しなります。

八十八夜の別れ霜。 そろそろでしょうか。手をひらげ、

289C48DC-F2E0-415D-8495-AF7D34E822F8.jpeg

大きくなってく若葉や菜葉。光眩しく田鏡現る!

【BUNA CAFE 】
庭と珈琲と焼き菓子と
5/7(日) 11:00-16:00 @工房

今の所、雨予報。
長女の行事ごとがある日は
なぜだかたいがい雨予報。

でも焼き菓子を焼いてくれる知子さんは晴れ女子!

さてと当日。良い塩梅で。

2B578685-B532-4A63-9B9C-4E55FA50EF8A.jpeg

梅の実ちょこっと ふっくらと。

庭部 
ゴールデンウィークは
打ち合わせ時。あちらへこちらへ。

どの道も あの路も新緑のトンネル抜けて。

どんな お庭を描かれているのか
楽しみ袋を抱えて向かっています。
合間に下草、植替え、草刈り云々。
ポタジェの ご提案が出来るよに!
今年は庭屋畑も頑張ります‼︎

6D8CC328-46D5-4582-9CCE-417C857BECB3.jpeg

ひっそり満開!オトコヨゾメよ。

珈琲豆部

初夏へのフラグ。
フローラルブルボン。

ブラジル カルモデミナス ブルボンアマレロ
比較的小粒な豆ですが、品質の良さは太鼓判!

ファミリーで農園を営んでいる生産者さんです。

お米で言うと「魚沼産のコシヒカリ」。
次回の入荷より、仕入れの値段が上がるので
この お値段は今が お買い求めどきです。

ナッツ/オレンジピール/ビターチョコ

IMG_0329.jpg

冷珈琲にも ぜひどうぞ!

今日は この一冊と

B6A3AD42-B711-4263-B1AB-DE58D7DF1CB8.jpeg

歳を取らないなんて罪ー‼︎

先日、妹家族が大阪より。

787F17D8-9099-46BC-A987-816497D86E3A.jpeg

まだ継続中。野球フィーバー!

双子君が可愛いかわいい。
でも魔の3歳児。戦う妹。

7919424E-61D8-4BDD-9768-410554B11DFE.jpeg

1人でも大変だったのに、彼女の前では とても言えない。
でも、幸せも2倍。絶対に‼︎ いつか過ぎ去る その日まで。
姉は ひたすら応援してます!

合間に、双子君の お姉ちゃんがママに甘えてる姿が
愛らしくてキュンキュンオバです。

E3DDEC50-4FCB-4B91-8AE2-EE4A4282A530.jpeg

フロム大阪。ありがとう。
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する